吉田けい子の青空ネット~いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY~ aozoranet.exblog.jp

岩手県議会議員吉田けい子公式blog。〜岩手の未来を私たちの手で〜持続可能な社会創り。森とトレイルと馬っこと猛禽類が大好き。特技わんこそば最高130杯。いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY


by aozora-keiko
プロフィールを見る
画像一覧

トップアスリート育成へ競技力・人間力の向上〜岩手が生んだ競歩の髙橋英輝選手〜

【スポーツ教育振興特別委員会〜8月2日(水)〜】

今日の閉会中の委員会は、特別委員会と県政調査会。
スポーツ教育振興特別委員会では、岩手が生んだ競歩のトップアスリート「高橋英樹」選手の花巻北高校時代の当時の恩師でもある塚田美和子先生(現在は県・文化スポーツ部スポーツ振興課競技スポーツ担当)から『息の長い選手育成』についてご講演を頂きました。
日本オリンピック委員会強化スタッフ(コーチングスタッフ・陸上競技)をはじめこれまでのご経験を踏まえたお話から、「競技力」の向上とともに「人間力」を養うことが大事であるということを改めて学びました。
b0199244_1618296.jpg

リオデジャネイロオリンピック出場選手にみるトップアスリートへの道のりについてのご説明があり、世界で活躍するアスリートを育成強化するには、12歳〜18歳の時期のトレーニングが重要であるということ、そして、殆どの選手がその専門競技に初めて触れた年齢はそれ以前が多いとありました。
先日の委員会調査にて北上市へ行った際、文科省のモデル事業として、小学校体育活動コーディネーターを地域の総合型スポーツクラブ(NPO法人フォルダ)が派遣し、体育の授業のサポートをしていた事例を伺いました。
小学校などで様々なスポーツに出会うことはその後の幅を広げるきっかけ作りにもなるのかなあとも改めて感じました。
また、女性アスリート育成について、思春期に必要な心と身体のケアの行える女性指導者の育成についても質疑させて頂きました。
b0199244_16183395.jpg
b0199244_16184745.jpg

岩手が生んだトップアスリート髙橋英輝選手が男子20km競歩でロンドン世界陸上に出場します!!
8月13日(日)日本時間22:20スタート
皆さんで応援しましょう〜!
[PR]
by aozora-keiko | 2017-08-02 16:19