吉田けい子の青空ネット~いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY~ aozoranet.exblog.jp

岩手県議会議員吉田けい子公式blog。〜岩手の未来を私たちの手で〜持続可能な社会創り。森とトレイルと馬っこと猛禽類が大好き。特技わんこそば最高130杯。いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY


by aozora-keiko
プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

元中華民国総統の台湾出身李登輝がいま気になる存在である吉田けい子です。

b0199244_11101234.jpg地域政党いわてとして初めて視察へ行きました。
去る7月17日に発生した豪雨による岩手町の災害視察。
まずは、被害にあわれた住民の皆さんへ心からお見舞い申し上げます。


現地での私は、ただただ言葉を失うばかりでした。
こんなにえぐられ隆起し陥没した道路を実際に自分の目で見るの初めて。
歩くのも一苦労。

人的災害がなかったことが不幸中の幸いですが、住民の皆さんの不安を考えると心配です。
実際に床上浸水により家屋に大きな被害にあわれた女性に話を聞きました。

b0199244_11104262.jpg『少しの風音でも目が覚めてしまう。夜も不安で全く眠れない。』とその女性は仰っていました。

災害発生時、水道や電気等のインフラ整備等目に見える被害というものへの復旧作業は早急に対処されますが、忘れてはいけない大事なのは、目に見えない被害への対応です。

先ほどの女性の言葉にもあるように、不安やトラウマなど目に見えない被害の精神的ケアへのアプローチも行政の対応として決して忘れてはいけない分野です。
[PR]
by aozora-keiko | 2010-07-29 23:54

3R推進!

b0199244_1184821.jpgフル回転の吉田けい子です。

矢巾町に出来た容器包装リサイクル推進施設の落成記念式典に招かれ出席させて頂きました。

容器包装リサイクル法とは・・・?

近年、生活様式の多様化、経済の発展に伴う生産の拡大などを背景として、ごみの排出量は増加し、また、最終処分場の確保も困難な状況にあります。 
このため、ごみの大半を占める容器包装廃棄物を分別収集し、リサイクルを行い、ごみの減量化を図ることを目的として、平成7年6月に容器包装リサイクル法が制定され、平成9年4月からガラス製容器など7品目を対象として本格施行され、平成12年4月からさらに段ボール、プラスチック製包装容器など3品目を加えて完全施行されました。 

b0199244_1193014.jpg盛岡・紫波地区の容器包装リサイクル推進の拠点の1つとなります。

今後のさらなる人にも環境にも優しいまちづくりのために期待したいと思います。






*3Rとは・・・
Reduceリデュース 減らす
Reuseリユース 再利用
Recycleリサイクル 再資源化
[PR]
by aozora-keiko | 2010-07-29 23:15

農林水産委員会デビュー

現在の岩手県議会。
議席48名中、そのうち女性議員の数は私を含んでたったの5名です。
まだまだ女性議員の数は圧倒的に少ない!
そして、
私の所属する農林水産委員会。
先輩議員8名と私で計9名ですが、女性は私1人だけ!!

今回の補欠選挙、約9カ月と任期は少ないのですが、若い世代の議員(今日めでたく36歳を迎えた高橋博之議員から最年少県議の座をバトンタッチして頂きました)として、また、数少ない女性議員としての私吉田けい子の役割は大変大きいと感じております。

先日の農林水産委員会県内調査。

b0199244_11114910.jpgまずは、花巻市の(株)プロ農夢花巻さんにて、雑穀類の生産、販売の取組状況を調査しました。
http://www.pronoumu.co.jp/。

皆さん、ご存知ですか?
花巻地域は雑穀産地日本一なんだそうです!
私は家では白米は殆ど食べず、雑穀系が好きなので、それを聞いてなんだか嬉しくなりました。
女性の雇用対策に特に力を入れていく私にとって、気になるのは、地域での女性の活躍・発揮できる環境・役割について。
初めての視察でドキドキしながらも、手を挙げて、その件についても、質問しました。
生産数量が増加するとともに、商品開発や製造過程における女性の雇用が創出されており、グリーンツーリズムや県外からの子どもたちへの指導等地域に広がりを見せ、女性が積極的に活躍しているとのことでした。
今後ももっと女性の能力が発揮できる社会の実現のために、唯一の女性農林水産委員として頑張ってまいります!
皆さんもぜひ地産地消で心を潤し、岩手の農業をも潤しましょう!


b0199244_1112440.jpgところ変わって一関へ。
一関市の上要害生産組合さんにて、中山間地域における循環型農業への取組状況を調査しました。

辺り一面に広がる田園風景は、ボリビアを思い出させてくれる懐かしい風景でした。
私はやっぱりこんな自然豊かな農村地域に来ると心が休まり落ち着きます(^-^)。性に合っているようです。

b0199244_11121725.jpg上要害生産組合では、地域環境保全に根ざした資源循環型農業を目指し、売れる米作りや原木椎茸生産、水田放牧、野菜作り等実施しています。

中山間地での農業のモデルとも成り得る取り組みですが、私が気になったのは、後継者について。

農家の担い手はいるが、やはり農業の担い手がなかなかいないのが現状だそうだ。

ここには静岡から移住してきて農業をしている人もいるそうだが、都会の喧騒を離れ田舎へ移り住み農業を志す若者も最近増えている中、彼らを担い手等として受け入れられる受け皿が整備されるとなおいいのでは?と思いました。
たとえば、遠野市のふるさと協力隊のような事業など?!←青年海外協力隊出身の私にとって大変興味深いものです。

初めての常任委員会県内調査。
まさに大人の社会科見学!
とても実りある楽しい1日でしたが、驚かされることもあります。

まずは、昼食に3000円かけていること!
あり得ない・・・。
どうしてこんなに高い食事をしなくてはいけないのだろうか。
ランチで3000円なんて今まで払ったことがない!
今まで昼食代を浮かせるために自作のお弁当を職場へ持っていったり、ワンコイン(500円)ランチを探したり、高くても1000円のランチが当たり前の私は3000円のランチなんて贅沢すぎて正直大変違和感を感じました。

そして、移動のバスで議員一人ひとりに与えられるペットボトルのお茶かお水。
とても親切ではあるけれど、そこまでする必要があるのだろうか。
小学校の社会科見学でさえ、弁当や水筒は自分で自宅から用意して持参するのだから、大人の私たちならなおさら必要あらば自分たちで用意すればいいことではないだろうか。
エコ推進派の吉田けい子はペットボトルではなくマイボトルに水等を入れて持ち歩くよう心掛けています。
小さいことかもしれませんが、その小さい積み重ね、塵も積もれば山となります。

環境への配慮も視野に入れた議会運営を願ってやみません。
[PR]
by aozora-keiko | 2010-07-27 23:28

吉田けい子へ続けっ!!

おはようございます、吉田けい子です。
5時に起きて、快晴の青空を体いっぱい浴び、今日一日のエネルギーを頂きました。
別々の場所に居ても、空はひとつ。
私たちみんな、同じ空の下、見ているものは同じです。
繋がっています。
朝から素敵なパワーをもらいました、ありがとう!

昨日は、議会事務局から業務等の説明がありました。
職員の方々が懇切丁寧に教えてくださるので、政治経験の全くない1年生の私にとって、本当に心強いです。
これからどうぞよろしくお願いいたします!!

常任委員会は、農林水産委員会に決まりました。
先輩の工藤勝博議員にご指導いただきながら、岩手県の農林水産について見識を深め、農村の振興発展にも努めていきます。
来週はその視察があり、議員として初めての仕事になります。
楽しみです。


さて、現在、花巻市議会議員選挙の真っ只中です。
自分の選挙が終わり、まだまだ諸業務に追われる中、時間の合間を縫って、花巻へ陣中見舞いへ行きました。


すみません。。。!
そろそろ朝立ちへ行かねばならない時間になりました。。。
続きはまた投稿します(^-^;)

今日も一日皆さんいってらっしゃい♪
[PR]
by aozora-keiko | 2010-07-21 07:04
未だガラガラ声のままの吉田けい子です。

b0199244_10321722.jpg激走を続けた1ヶ月半。
時間の許す限り、マイクを持って盛岡を北から南へ方々渡り歩きましたが、それを可能にしたのは、毎日朝から晩までご指導くださった幹事長あつしさんとお揃い(´▽`)だったこのシューズのお陰でもあります。

役目を果たして数日後のある夜、感謝の儀を執り行いました。

汗と涙の結晶はそれでも今も洗い流されることはありません!

ありがとう!そして、また今度もよろしくね。
[PR]
by aozora-keiko | 2010-07-19 00:20
ブログ更新を怠りご無沙汰しすぎて、「倒れたんではないか!」との噂が流れた吉田けい子です。

もちろん元気に毎日を過ごしております(^-^)
ただ、選挙中は普段の2倍だった胃袋も、今はさすがに普段通りに戻りました(笑)。(たぶん!)

「万歳!」から早1週間。
あっという間です。
選挙戦もあっという間でしたが、それ以上に「あっという間」という時間の流れを日々感じます。

いつもそうなんですが、想いがたくさんあって、皆さんにお伝えしたいことが沢山あるのですが、いざ地域政党いわてのブログに向かうと、なんでだろう、その想いが上手く書けないんですよね。。。

私は文章を書くのが小さい頃から大好きで、ブログも昔から書いていて(現在は→http://keikoscake.exblog.jp/にて)、このプライベートブログにはいつもすらすら自分の気持ちを素直に表現できるのだけど、なぜか地域政党いわてのブログでは、実はまだ思いの丈を十分に皆さんにお伝えできていないのが本当に歯がゆい毎日です。

そのまんまの吉田敬子として、等身大の吉田敬子32歳として、吉田敬子らしいその想いを、この地域政党いわてブログでも表現できるようになりたいです。

私は出馬表明する前と今では(何度も言いますが)、本当に環境ががらりと一変しました。
しかし、吉田敬子本人は今までと全く同じです。
何一つ変わりません。
私は私です。
そして私は、どこにでもいる32歳の女性。
恋愛もしたいし、大好きな山登りやキャンプにもいきたいし、岩手の素敵な温泉めぐりもしたいし、愛犬に癒され、ご飯を作ったり、大好きな洗濯もしたい。
大自然の中で満点の星空を見上げながら大の字に寝そべって天を仰ぎ語りたい。

しかし環境があまりに急変したことにより、私の何かが猛スピードで先に進みすぎたようです。
その穴埋め作業もしくは軌道修正にゆっくりと時間をかけて、本来の吉田敬子を取り戻してゆきたいと思います。


今度は花巻市議選。
私も応援に行きますっ!!!
何といっても私の大好きな花巻(花巻東!?(笑);)ですから、行かないわけにはいきません!

盛岡の新しい風を花巻でも起こしにゆこう(^-^)


b0199244_11132458.jpg皆さま、これがkeikosmilecakeです。

なんと素敵なケーキ!
吉田けい子にそっくり!?
ありがとうございます★

久しぶりに姪っ子甥っ子兄妹家族みんなで一家団らん楽しみました♪

yummy yummy !
[PR]
by aozora-keiko | 2010-07-18 02:37
青空トークの禁断症状が出ている吉田けい子です。
(早く青空トークがしたい!!!)
暑くじめじめとした毎日が続いておりますが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。
私は、相変わらず毎日普段の2倍分の食事をし、元気いっぱい活動中でございます。

私が5月27日に出馬表明をしてから早いもので1か月が経ちました。
環境は一変しましたが、毎日本当に充実した日々を送っております。
それもすべては私を支えてくださっている支援者の皆さまのお陰です。

b0199244_11162781.jpg私の見前中学校の時の同級生である体重130キロのケイ君。

仕事開始1日目になんと3キロの減量に成功!
「青空ダイエット大作戦!目標100キロ(笑)」目指して、現在一緒にスタッフとして頑張ってくれています。


130キロにもかかわらず機敏な動きを見せてくれる彼にはビックリ(^-^)&感謝の気持ちでいっぱいです。

「政治なんて興味ないし、投票にだって今まで一度も行ったことない。でも、ヨシケイが頑張ってる姿を見てただただ応援したいって思った。」

同級生って本当に有難い。何も語らなくても、無条件に私のために動いてくれる彼には心から感謝しています。

この選挙は決して私だけの挑戦ではありません。
私の挑戦を通じて、たくさんの人が各々の挑戦をしているのです。

ケイ君にとってこれは初めての選挙活動であるだけでなく、有権者の一人として初めて一票を投じることになろうと思います。
ぜひ意義ある毎日を過ごしてほしいと、同級生として願うばかりです。


b0199244_11165481.jpgそして同じく津志田小学校・見前中学校同級生のケイコとユウコ(奥2人)。

ケイコは1歳の小さい子どもを抱えながら、そしてユウコはなんとお隣の青森からお手伝いに来てくれました。

ケイコとは中学卒業以来ずっと会っていない。
でもこうして私のために事務所へやってきてくれる。
本当に涙の出る想いです。。。本当にありがとう!


b0199244_11171069.jpg岩手県立大学大学院生の浅石くん。

『けい子さん!
 ボク、超楽しぃっす!』

若いだけでなく、信念をきちんと持った頼もしい学生です。

今度、ルイくんと一緒に吉田けい子応援団の結成もぜひ宜しくお願いします!!


b0199244_11172935.jpg津志田あやめ地区町内会の皆さま方も連日ボランティアでお手伝いしてくださっております。

今まで町内会の付き合いのなかった私ですが、いざ地元の人間が選挙に出るとなった時の町内会の皆さまの結束力には脱帽です。


おいなりさんやおにぎり、煮物、漬物、カレーライスなど、美味しい炊き出しに目のない私です(^-^)。


たくさんの応援メッセージも頂いており、こんなに楽しくて良いの?!と思うほど、毎日充実した日々を過ごしております。

お陰で帰宅すると毎日バタンキューで熟睡。

日本中がサッカーワールドカップに熱狂する中、私は結局一度も日本戦を見れずに終わってしまいました。。。

日本中がワールドカップで一体となっているのと同じように、私もたくさんの支援者の皆さまと共に一つの目標に向かってさらに一致団結して明日から頑張っていきます!


b0199244_11183236.jpg体調を崩して休養していた昨年、私に元気、勇気、感動そして希望をくれたのは、花巻東高校硬式野球部の活躍でした。

彼らのひたむきな精神、取り組む姿勢、決してあきらめない気持ちに私は本当に救われました。

見前中学校の後輩にもあたる菊池雄星くん(現・埼玉西武ライオンズ)をはじめ当時の選手の皆さん、そして監督さんには本当に感謝しています。


そうです!
私は必ず当選して議員にならなくてはいけないんです!!
私が雄星くんはじめ高校球児たちに感動と希望を貰ったように、今度は私が還す番だと思うからです。


チャンスは眺めたり、見送るものではなく、
ただただ とらえるもの。
つかまえるもの。


私は現在32歳。
政治の世界では若いと言われるかもしれない。
でも、私にしか出来ないことが必ずある。
私だから出来ることが必ずあるはず!


私の同級生や同年代の女性は、多くが結婚をし、子どもがいます。
彼女たちの多くが、仕事と家庭を両立したいが、柔軟な働き方が出来ずに社会に対する様々な不安や不満を抱えています。
私もその一人です。
私は現在は未婚ですが、いずれは結婚し、子どもが欲しいと考えています。
しかし、安心して子育てしながら、また、ひとりの女性としても今までのキャリアを活かしながら仕事を続けたいという思いがあっても、今の雇用環境(特に地方)では、仕事を辞めざるを得ないか、または、今までのキャリアは捨てて別の新たな道を歩むか、でしょう。

この多様化した社会のなかで、二者択一なんてあり得ない。おかしい!
誰もが自分らしい生き方の選択が出来る社会の中で、一人ひとりが輝いて欲しい。心からそう願う。。。


私はこれまで政治とは無縁でありました。
関心がない訳ではなく、自分とは縁遠い存在だと思っていました。
身近であるべきはずの政治が、雲の上の存在に感じられるのは私だけではないはずです。
議会という場所が、あらゆる民意が反映される場所であるならば、もっと若い世代の議員がいてもおかしくないはずです。
政治というものが身近に感じられないのは、自分たちと同世代の人間が議会にいないことに問題があるんだと私は思います。

時はつねに流れています。
守っていかねばならない歴史や伝統、文化はありますが、つねに新しく生まれる文化も数多くあります。
文化だけではありません。
多様化した社会情勢の中で生まれる新しい価値観、人生観や世界観だってそう。
それらを尊重しあい、より良い明日を創っていく場所が議会であるならば、当事者である人間がその場所にいなくて何になるんでしょうか。

政治の世界へ飛び込んだ私は、怖いもの知らずなのかもしれません。
でも知らないからこそ挑戦できることもある気がします。

「○○とはこうあるべき!」 「○○とはこうするもんだ!」
私はそうは思いません。

これまでその道を創り上げてきた諸先輩方やその歴史はもちろん尊重し学ぶべきだと思いますが、人間一人ひとりが違うように、そしてまた時代は流れているように、その人らしいやり方があってしかるべきと私は考えます。

世の中の不可能(と思われていること)を可能に変えていくことは決して容易なことではありません。
困難なことの方が多いはず。
でも、その一歩を誰かが踏み出さなくちゃ、世の中変わらないよね。

その一歩が今、私の足元にもあります。
でもその一歩は私一人の孤独な一歩ではありません。
私を支援してくださっている皆さまとともにあるからです。
いや、それだけじゃない。
私のこの32年間で出会ったすべての人、すべての感動とともに、この一歩があります。
だから決して怖くもありません。
希望に満ちた笑顔とともに私は自分を信じて前へ進むだけです。


朱々と燃え盛る夏。
心あつく生きている。
生きるって本当に感動です。

その感動をもっとたくさんの人に伝えたい。


豊かそうに見えるこの日本で、心の飢えはないでしょうか。
誰からも必要とされず、誰からも愛されていないという心の貧しさ。
物質的な貧しさに比べ、心の貧しさは深刻です。
心の貧しさこそ、一切れのパンの飢えよりも、もっともっと貧しいことだと思います。
日本の皆さん、豊かさの中で貧しさを忘れないでください。

これは、私の尊敬するマザーテレサの言葉です。


いよいよ夏本番!
環境にも人にも優しい生活を心がけ、私、吉田けい子は、これまでとなんら変わらず、しがらみのない社会、そして世界平和を目指して頑張ってまいります!!

b0199244_11194451.jpg私が今日まで健康で元気で活動できていること、皆々様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にどうも有り難うございます!!

皆さまも夏風邪を引かぬよう体調管理にはどうぞお気を付けくださいませ
(^-^)

love*peace*smile
[PR]
by aozora-keiko | 2010-07-01 20:03