吉田けい子の青空ネット~いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY~ aozoranet.exblog.jp

岩手県議会議員吉田けい子公式blog。〜岩手の未来を私たちの手で〜持続可能な社会創り。森とトレイルと馬っこと猛禽類が大好き。特技わんこそば最高130杯。いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY


by aozora-keiko
プロフィールを見る
画像一覧

<   2012年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

長く続いた暑さが嘘のような秋の涼しさ。
「暑い、暑い!」と言っていた日々が嘘のよう。

さて、来月の青空サロンの開催案内です。
期日が差し迫ってのお知らせとなりごめんなさい!

現在、9月定例会(決算特別委員会もあるので長丁場!)会期中です。

今回は、テーマをあらかじめ設定せずに、私の県政報告や皆さまからの様々な質問にお答えしたり、議論したりしようかなあと考えております。

【開催日時】10月4日(木)19時〜20時半
【開催場所】アイーナ6階会議室602

【定員】20名
【申し込み方法】
下記内容を明記の上、メールまたはFAXにてお申し込みください。
①名前 ②年齢 ③職業 ④居住市町村 ⑤青空サロンで聞きたい事(あれば)
メール yoshidakeiko.iwate@gmail.com
FAX 019-681-6010

皆さまのご参加をお待ちしております
(^-^)/


【『けい子の青空サロン』とは】
県民の皆さんが主役となる政治や行政を目指すため、県民の皆さんのご意見やご提言を伺い議論する場として『けい子の青空サロン』をこれまでは不定期で開催してきました。
昨年の3月11日の東日本大震災を機に、私たちは新たな転換期にあることから、ライフスタイルや価値観について一緒に議論しながら、より良い社会、より良い岩手を私たち自らの手で創っていくために、毎月1回第1木曜日@アイーナ(いわて県民情報交流センター)にて定期開催しています。
[PR]
by aozora-keiko | 2012-09-29 11:50
いよいよ明日から福島の子ども達を岩手によんで「もりキャン2012」が始まります。
http://morioka.yuicco.com/

マスコミ各社さんを始め、たくさんの方々のご協力により、福島からは定員を超える申し込みがありました(抽選漏れしてしまった子ども達には残念ですが。。)。
改めまして皆さまに感謝致します!!

明日から3日間、岩手県内各地を巡る3つのコースに分かれて、福島の子ども達をはじめ岩手県内の子ども達と一緒に交流しながら少しでも楽しい日々を送ってくれたらと心から想います。

この「もりキャン」に参加するのは子ども達だけではありません。
子ども達を引率してくださるボランティアの皆さんも、なんと東京や福岡からも参加いただく事になっております!

事故や怪我のない充実した「もりキャン」となりますように。。。
追って3日間の様子をご報告出来ればと思います!
[PR]
by aozora-keiko | 2012-09-14 22:40
お陰様で定員に達しましたので、申し込みは締め切らさせて頂きました!

毎月第1木曜日開催といいつつ、4月開催を最後にお休みをしておりました、けい子の青空サロン(すみません!!)。
来月9月再開です!

第15回「けい子の青空サロン」は、あかり学級http://www.morioka-style.com/akari/と共催で開催します。

あかり学級とは。。。(HPから抜粋)
“古くて新しい未来”をキーワードに、環境・エネルギー・復興・食・自然・コミュニティ・伝統など、私たちのこれからの暮らしを考える参加型体験学級です。
昨年3月11日を機に、エネルギー、自然、復興、コミュニティ、食、伝統、そして自分たちの未来について考えさせられ、震災を風化させないためにも、震災から学んだこと、考えたことを、身近な環境や暮らしに生かし、よりよい未来につなげたいとの想いで、現在2学期目。
あかり学級では、いわての風土と共存した“持続可能で本質的に豊かな暮らし”について、参加者の皆さんとアイディアを持ち寄って考え、ユーモアとクリエイティビティを大事にしながら新たな未来をみなさんと一緒につくっていきたいと思っています。


【開催日時】9月6日(木)19時~21時
【開催場所】アイーナ6階会議室602

テーマ:豊かな暮らしを考える~』

【内容】
私たちにとって『豊かな暮らし』とは何か。
今回は、私の大好きな「森」をキーワードに考えます!!
日本はフィンランドに次ぐ世界第2位の森林国だということ、どのくらいの方がご存知でしょうか?
そして岩手県は北海道に次ぐ日本第2位の森林県!
そんな私たちがこの「森」をもっと活かさないでどうするの?
私は、森で経済をつくるグリーンエコノミー(環境に優しい経済)社会の創出に特にも力を入れて日々活動しています。
ゲストにお越しいただくmore treesさんは、岩手県住田町と連携し、木造仮設住宅やペレットストーブの設置等復興支援を通じて、森を活かした活動を展開しています。
岩手県住田町は「全国一の林業の町」を目指していますが、私は、住田町にとどまらずに「岩手県全体で日本一の森林林業の県」、もっと言うなら『森を活かし森と生きる岩手県』を!、さらには『森の国日本~Forestry Japan~』を目指してます。
more treesが住田町や全国でどのような活動をしているのかのお話を伺い、それをヒントに、「森を活かした豊かな暮らし」を皆さんと一緒に考えます。

【ゲスト】
水谷伸吉さん
more trees 事務局長
b0199244_0225953.jpg

岩手県住田町においても精力的に活動いただいております!!
more trees(モア・トゥリーズ)とは、(以下HPより抜粋)
その名のとおり「もっと木を」というコンセプトのもと、音楽家坂本龍一さんの呼びかけによって設立された森林保全団体です。
地球規模で森林の破壊がすすみ、気候変動が著しくなっている今、more treesというシンプルなメッセージは、現実を動かす具体的なアクションでありたいと考えています。
木をふやし、健全な森をふやし、森が吸収するCO2をふやすことを、また森が本来抱えている保水力や生物多様性をはぐくむ力を回復することを、さらには森や水や太陽のめぐみに由来する自然エネルギーに依拠する社会の実現にむかうことを、more treesという名のもとに前進させていくムーブメントをめざします。

【募集人数】 20名

【申し込み方法】
下記内容を明記の上、メールまたはFAXにてお申し込みください。
①名前 ②年齢 ③職業 ④居住市町村 ⑤青空サロンで聞きたい事(あれば)(ゲストorけい子本人)
メール yoshidakeiko.iwate@gmail.com
FAX 019-681-6010

皆さまのご参加をお待ちしております(^-^)/

【『けい子の青空サロン』とは】
県民の皆さんが主役となる政治や行政を目指すため、県民の皆さんのご意見やご提言を伺い議論する場として『けい子の青空サロン』をこれまでは不定期で開催してきました。
昨年の3月11日の東日本大震災を機に、私たちは新たな転換期にあることから、ライフスタイルや価値観について一緒に議論しながら、より良い社会、より良い岩手を私たち自らの手で創っていくために、毎月1回第1木曜日@アイーナ(いわて県民情報交流センター)にて定期開催しています。
[PR]
by aozora-keiko | 2012-09-04 01:28