吉田けい子の青空ネット~いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY~ aozoranet.exblog.jp

岩手県議会議員吉田けい子公式blog。〜岩手の未来を私たちの手で〜持続可能な社会創り。森とトレイルと馬っこと猛禽類が大好き。特技わんこそば最高130杯。いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY


by aozora-keiko
プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

天候に恵まれ母校津志田小学校大運動会*\(^o^)/*
sports fes of TSUSHIDA primary school, where i went, with such a nice weather :-D
b0199244_20325148.jpg

赤・白みんな頑張れ〜( ´ ▽ ` )ノ
30度以上にもなり、座っているだけでも汗がダラダラ。。
私が津志田小・見前中時代の同級生の子ども達もいっぱい通ってるので、いつも同窓会状態(^-^)
今年度より校庭に5教室増設され校庭が狭くなり、保護者の方々が校庭に入りきらず、お隣の津志田近隣公園はまるでキャンプ場!!
b0199244_2033542.jpg

午後の『借り物競争』に子ども達に借りられたかったけど、午後は、岩手中央農業協同組合の総会があり、泣く泣く退散しました(≧∇≦)

まずは、雨が降らずに開催できて良かったです!!
津志田小学校は私が通っていた頃から、津志田小学校の運動会は雨が降る、というジンクスがありましたから。。(^^;
[PR]
by aozora-keiko | 2015-05-30 20:38
子ども達の健全な遊びと豊かな情操教育の環境整備〜盛岡市立津志田児童センター〜

b0199244_9365222.jpg
私の母校の津志田小学校は、盛岡市内で一番の生徒数(830名ほど)を誇るマンモス校!!
昨年より入学者も増え、ここ数年増加傾向にあり、この少子化の中で大変嬉しいこと。今年度からは5教室増設になりました。小学校の生徒が増えれば、自ずと児童センターを利用する生徒も増えます。
本来40〜50人程度を想定している津志田児童センターですが、ここ数年は平均100人の利用者、最大ではなんと157人(2015.4.17)が利用しています。

施設の規模に対して利用人数が多過ぎて、履物やランドセル、学用品等の置き場がなく、やむを得ず廊下に置く事があるが、通路が狭くなり危険。
ホールなど児童が十分な遊びが出来ない。
職員が足りず、子どものケガの手当てや子ども同士のトラブルへの対応、保護者への連絡に追われ、子どもに向き合う時間が少ない。
午前授業等の場合、館内で一斉に昼食を取ることが難しい。

写真は5月25日の学習時間の様子。
雨が降ると外で遊べないので、さらに屋内が児童でごったがえします。

津志田児童センターは、盛岡市が「利用時間の一時間延長(18時までを19時まで)」を要請。平成22年9月より試行、平成26年度より本格実施。

利用時間が一時間延長された事で、利用児童(保護者)が増加、それに対する施設・設備面、人的な面で対応が伴っておらず、『健全な遊びを通して、健康の増進と情操豊かな児童の育成に努める』という児童館本来の姿から大きくかけ離れた現状です。

保育所の待機児童解消ももちろんですが、児童館の施設環境整備等しっかり対応求めていきたいと思います。
b0199244_9372144.jpg


ちなみに、津志田児童センター長は、私が見前中学校に通っていた時の体育の先生、3年生の時は学年主任だった中野繁先生。
オテンバ娘だったので、当時は良く怒られました(*^_^*)笑
恩師と共にこのような活動が出来る事は何だか照れ臭い感じもしますが、本当に嬉しいことです。ココロから感謝ですね♡
[PR]
by aozora-keiko | 2015-05-29 09:37
私たちのマチを私たちの手で〜駅を中心としたまちづくり〜岩手飯岡駅・盛岡市永井地区

『永井の名前にちなんで市産材を活用した「日本一長いベンチ」を置きたい!』
『地元の子ども達に壁画を描かせたい!』
『駅前広場で朝市や軽トラ市をやりたい!』

b0199244_12253425.jpg

岩手県内の駅の中でも利用者数が上位、都南の玄関口でもあるJR東北本線岩手飯岡駅。
未だに切符改札機はなく(アナログも正直嫌いじゃないけど(^^))、老朽化や周辺地域活性化、駅を中心としたまちづくりを目指し、盛岡市へ駅舎改修工事に関する要望書提出に向けたワークショップで、地域の方々から出た楽しい意見やアイディア。

岩手県の「元気なコミュニティ特選団体」に認定され、平成26年度は、「あしたのまち・くらしづくり活動賞・振興奨励賞」を受賞した、「永井地区まちづくりの会」。
平成18年に発足し、先日5月25日はなんと第110回の定例会を迎えました。

自分たちの住むマチをどのようにしていきたいか自ら考え、参画し、行動におこしていく事が大切。また、この場には地域外からの若者のアドバイザーも入っていて、私はこの点が素晴らしいと思う。話を切り出しにくそうな女性にもパスを投げたり、地域の人間だけでは気付かないような視点も生まれる。ただ一つ希望としては、もう少し地域の若者や若手経営者などが参加出来ないかなぁということ。

地域の生の声を集約するためのこのような議論の場を設け、積み重ね、私たちのマチを私たちの手で、想像し創造していきたいですね(^-^)

http://www.pref.iwate.jp/chiiki/community/100sen_morioka/009314.html

b0199244_914411.jpg
プレハブみたいな岩手飯岡駅
b0199244_921437.jpg
駐輪場、駐車場完備の広々矢幅駅
b0199244_925366.jpg
紫波町産材をふんだんに活用しエネルギーミックスの紫波中央駅。

お隣の矢幅駅、紫波中央駅は、本当に立派だなぁ( ´ ▽ ` )
[PR]
by aozora-keiko | 2015-05-27 12:20
新たな水被害がないことを願い〜森林とダムと豊かな農業〜山王海ダム〜
thinking of our great mother nature, great view of a dam with fresh green leaves

b0199244_9514364.jpg

一昨年8月・9月の岩手県を襲った大雨被害により、未だに被害の跡が残る岩手県内。その一つでもある山王海ダム(岩手県紫波町)への道路は、現在も工事のため通行止めとなっていますが、5月2日〜19日まで道路開放され、先日数年ぶりに山王海ダムへ行ってきました。

この地域は、流域面積よりも水田面積が広かった為に慢性的に水不足に陥り易く、更に降雨量も少ない事から旱魃が起こり易く、記録されているだけでも36回の水争いがあり、天保年間・慶応年間・明治・大正時代には死傷者が出るほどの激しさであったそう。水争いを抑える為、盛岡藩や岩手県は対策に苦慮、戦後農林省(現・農林水産省東北農政局)により根本的対策として「国営山王海農業水利事業」を計画。山王海ダムは1952年(昭和27年)に完成。「永遠に水争いが無くなり平安を願う」という思いとともに「平安の湖」と名付けられ、水争いによる不幸な歴史に終止符を打ちたい地元の熱い思いが。
その後も1977年(昭和52年)より山王海ダムを再開発して灌漑用水供給量の増加を図ため、葛丸川に葛丸ダムを1977年より建設し、1991年(平成3年)に完成。続いて1990年(平成2年)より貯水容量を増加させ、かんがい用水の供給を向上。
ダム湖はかんがい専用ダムとしては貯水容量が全国一の規模、葛丸ダムとの間に導水・取水トンネルを建設して貯水を融通することで効率的な水運用を図る。2001年(平成13年)に再開発事業は完成。山王海ダムと葛丸ダムは、水のトンネルで結ばれている日本で初めての親子ダム。
b0199244_9514432.jpg



一面の新緑と青空に囲まれ癒しの絶景。
ダム建設に伴い湖底に沈没するこの周辺の部落は移転・消滅。
水不足による水争いのはるか昔の歴史から、昨今の大雨等自然被害。
行財政難と人口減。
岩手県にとって決して欠かせない基幹産業である農林水産業の未来。

b0199244_9514590.jpg

山王海ダムへ向かう途中の「喜助堂」さんの小さな無人産直(矢巾町)では、木彫りのフクロウが出迎えてくれる。
b0199244_9514645.jpg

プリップリのしいたけとシャキシャキのしゅんぎくを購入。
b0199244_9514616.jpg

新鮮野菜サラダを頂き、これまでの岩手を創り上げてこられた私たちの先祖たちと大自然に想いを馳せ。

今日はこれから商工文教委員会調査(一泊二日)で、宮城県松島高校(観光科による人材育成の取り組み)やトヨタ自動車東日本(株)宮城大衝工場、石巻市(スマートコミュニティ構築)、岩手県立高田高校(校舎の移転改築)へ。
近いようで遠いお隣宮城県へ(^-^)
[PR]
by aozora-keiko | 2015-05-26 07:46

金のタマゴ

♫ 希望の灯火 それは金色に光る 一番星
my little prince nephew helping me at my office :-)

b0199244_71694.jpg

どうせ生まれたからにゃ
生命の限り旅を続けよう ♫

運動会シーズン。
金のタマゴたちにチカラを貰い、自分にもエールを。
今日からまた新しい1週間の始まり。
ファイト〜p(^_^)q
大好きなサザンの『岩手VICTORY』ではなく『東京VICTORY』の曲を聴きながら。。( ^ω^ )

the world is one !!

最近甥っ子ソルマックが事務所でお手伝いしてくれますが。。σ^_^;
[PR]
by aozora-keiko | 2015-05-25 06:59

盛岡の地ビール日本一!

ウィー・ラブ・ ベアレン♡
「世界に伝えたい日本のクラフトビール」グランプリ受賞!〜盛岡の地ビール・ベアレン(^c^)/
we all love our soul beer BAEREN from Morioka, IWATE :-D

毎年恒例の「スプリングフェスト」に仕事のため今年も仲間においてけぼりだった私。。(笑)

b0199244_655101.jpg

ベアレン12周年記念ビール・コローニアも欲しいな〜ってずっと思い続け、、今日は盛岡グランドホテルさんで盛岡調理師会さんの総会懇親会がり、「盛岡のおもてなし料理」について調理師会の皆さんと色々お話させて頂いてたら、『そうだ!ベアレンへ行こう!』と思い立ち、ホテルから近いので、直売所に立ち寄っちゃいました(^^)

b0199244_6551183.jpg

12周年のコローニアのイラストもとっても可愛い♡
コローニアを買いに行ったけど、開けちゃったのは、今月発売になった『山葡萄ラードラー』(笑)
岩手県野田村産の山葡萄を使用、ワインみたいな赤いビール、これまた可愛い♡
美容にも健康にも良いとされる山葡萄は、岩手県が日本一の産地です!!

情熱の赤いビールをいただき、私も情熱満タンd(^♡^)b

先日開催された外国特派員協会主催「世界に伝えたい日本のクラフトビール」ベスト8発表会イベントにおいて、参加者による投票で決まるグランプリを、ベアレンさんが受賞されています!改めておめでとうございます(^-^)/

皆さん、来月の父の日にも、ぜひベアレンビールを(^-^)/

ベアレンビールホームページ
http://www.baerenbier.com


b0199244_6551279.jpg

直売所に行くと、スーパー等で買うときは貰えない可愛いベアレン専用ダンボールに入れて貰えるよ♡
社員の皆さんの元気スマイルパワーもモリモリ貰えるよ♡

木村社長さん(写真右)、嶌田さん(写真左)、司さん(カメラマン!感謝!!)、皆さま、ありがとうございました(^-^)
[PR]
by aozora-keiko | 2015-05-21 21:51
いわてさ 遊びに おでって ( ´ ▽ ` )ノ
today 16th MAY is VISIT IWATE DAY ! Come and enjoy IWATE with us :-D

今日5月16日は『いわて観光の日』!
岩手県の豊かな自然、食のめぐみ、森や海の恵み、伝統芸能・お祭りがいっぱい、夢いっぱい♡
これからも私たち岩手県は、おもてなしの心、思いやりの心で、皆さまをお迎えします( ´ ▽ ` )ノ
b0199244_1239244.jpg


『岩手まるごとおもてなし隊』
マジカル河童ちゃん、リアス渚ちゃん、さくら凛ちゃん、めんこいワラシちゃん、清基秀康ノ泉さん、が今日は盛岡駅にて『盛岡さんさ踊り』で皆さんをお出迎え中♡
https://m.facebook.com/iwate.omotenashitai

5月16日は、松尾芭蕉が『奥の細道』に旅立った日です。

b0199244_1239162.jpg

今年1月 盛岡商工会議所新年会にて いわて国体とふっちも一緒に
[PR]
by aozora-keiko | 2015-05-16 12:35
【ご案内&お願い】
『けい子の青空レポート』平成27年5月号発行!
b0199244_2232182.jpg



いつも私の議会活動・議員活動を応援して下さっている皆さん、本当に有難うございます(^-^)

吉田けい子後援会にご入会頂いている皆さんには、順次ご自宅へレポートを発送させて頂きますが、私の県政活動をより多くの方々に報告させて頂き、忌憚のないご意見・ご提言等を頂くためにも、たくさんの方にぜひご入会頂ければと思います。
ご入会ご希望の方は、以下の項目を明記の上、メールにてご連絡下さい。

①お名前(ふりがな)
②ご住所
③お電話番号

yoshidakeiko.iwate@gmail.comまで



吉田けい子後援会とは・・・
・吉田けい子を応援してくださる方どなたでもご入会頂けます。
・ご入会頂いた方には、県政レポートの他、県政報告会やミニ懇談会などの開催ご案内の郵送等をさせて頂きます。
・入会費用、年会費等は一切ございません。
[PR]
by aozora-keiko | 2015-05-14 22:30
【岩手県総合防災室より】
本日6時13分に設置した岩手県災害対策本部は、11時15分に災害警戒本部に移行し、被害情報の収集等に当たっていましたが、災害の発生のおそれがなくなったことから、15時45分に同本部を廃止しました。

16時現在の被害状況等については、添付のとおりです。
b0199244_17543432.jpg

b0199244_1754352.jpg

b0199244_17543648.jpg

[PR]
by aozora-keiko | 2015-05-13 17:53
『地域の安全確保』と『伝統確保』

b0199244_215758.jpg

盛岡市津志田にある県立盛岡第四高等学校。
現在、盛岡市から、この四高前の通学路になっている並木道(ユリノ木・現在33本)の11本を、間引き伐採するという打診があります。伐採理由は「地域住民からの要請」と「道幅が狭く渋滞してしまうため」など。
今日はこの件について地元の津志田16区東町内会会長さんと改めて話をして来ました。
b0199244_215957.jpg



昨年10月上旬、四高へ向かう大型バスがこの道路を走行中に、救急車が対向車線からやって来た。渋滞中でもあった為、救急車は10分以上も動けなかった事がありました。

来年2016年『希望郷いわて国体』とその後の全国障害者スポーツ大会である『希望郷いわて大会』のボウリング競技の会場は、このすぐ近くのスーパーレーンで開催。大会会場が狭いので、県立盛岡四高の駐車場を借りる事になっており、この並木道は、全国のボウリング競技選手や関係者が通る事になります。

日常の地域住民の安全安心や四高生徒の安全安心や伝統を確保し、来年の国体開催に向けても、最良の選択をしたい。
私たちの大切な財産である豊かな緑たちと確実に共存しながら。。

http://shikokai.net/pg51.html
[PR]
by aozora-keiko | 2015-05-11 20:59