吉田けい子の青空ネット~いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY~ aozoranet.exblog.jp

岩手県議会議員吉田けい子公式blog。〜岩手の未来を私たちの手で〜持続可能な社会創り。森とトレイルと馬っこと猛禽類が大好き。特技わんこそば最高130杯。いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY


by aozora-keiko
プロフィールを見る
画像一覧

<   2016年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

b0199244_10194936.jpg

go go KARATE kids !
全国から空手キッズが来盛中☆
みんながんばれ〜o(^▽^)o
@7.30〜31全国空手道選手権大会
b0199244_10194991.jpg

3500人の選手に関係者を含めれば1万人も来県!スポーツを通じた地域活性♡ 盛岡・岩手の美味しいものをいっぱい食べて行ってください♡

希望郷いわて国体開催まであと63日!
空手道競技はここ盛岡開催ですo(^▽^)o

ホクトCMの宇佐美里香さんもステキな空手女子ですよね♡ キノコを食べれば私の動きももう少しキレキレになるかしら(*^^*)
[PR]
by aozora-keiko | 2016-07-30 10:18
今日7月29日は、谷藤盛岡市長、菊田盛岡市議会議長ほか盛岡市部局長ご出席のもと、盛岡市から、来年度の岩手県や国予算に対する統一要望がなされました。
b0199244_16485499.jpg
b0199244_16493125.jpg
b0199244_16494558.jpg
b0199244_16495733.jpg

15項目の要望のうち、(メモ的に)
1)スポーツ推進施策の充実強化について
・県内競技団体に対する強化育成事業はいわて国体後も継続予定であること。(盛岡広域振興局答弁)
・盛岡市営野球場整備について、県と市でしっかり共同整備して欲しい旨、盛岡市議会議長さんからも強い後押しのお言葉を頂戴しました!!
・県内に本拠地を置くプロスポーツに対する具体的な支援策を講じて欲しいという点については、今年グルージャとビッグブルズチームとの意見交換を行っていて、それを踏まえて検討していく予定との答弁。

2)一般国道46号「盛岡西バイパス」整備について
岩手県青果販売農業協同組合からは、「盛岡市中心部への車の流れが良くなったが、バイパス南口には接続道路を含め渋滞が発生している状況もあり、バイパス南進による交通渋滞の解消と運送環境の向上に大いに期待している」など、盛岡中央卸売市場付近の地元の声もあり、引き続き県としても国へ強く働きかけねば。

3)都市基盤河川改修事業について
都南大橋〜津志田〜道明〜飯岡新田へと続く南川は、H25年の大雨洪水により道路冠水被害もあり、引き続き要整備。

4)急傾斜地崩壊対策事業の促進について
平成27年度1月に、改正土砂法が施行されたことから、危険箇所の基礎調査の早期完了と、その結果の速やかな市民周知についての要望あり。(市内596カ所中443か所について調査済みであり、残りを進めたいとの回答。)

など。

今日頂いた盛岡市からの要望も踏まえ、私も県議会でしっかり取り組んでいきたいと思います。
[PR]
by aozora-keiko | 2016-07-29 16:50
IWATE moo moo olympics
べごオリンピックinいわて( ^ω^ )
第60回岩手県畜産共進会〜黒毛和種〜
b0199244_13154737.jpg

県内13の牛飼い女子グループの一つ岩手町の「いわてまち紅娘会」所属の朽木純子さんの『なつえちゃん(H27.7.25生まれの1歳)』が第1区後継者の部で一等賞受賞♡
おめでとうございモ〜す*\(^o^)/*

写真じゃわかりづらいけど、なつえちゃん、尻尾で私のお尻をブンブンしてくれてます♡
面白すぎて笑いが止まらず(笑)
喜びの舞かしら(*^^*)
b0199244_1316353.jpg

県内各地から出場したモーモー選手の皆さん、お疲れ様でした(*^^*)
今後、ホルスタイン種、日本短角種、馬、肉牛と10月まで続き、来年の全国和牛共進会出場に向けて、さらに磨きをかけていくんだモ〜ん♡

*全国和牛能力共進会は5年に1度開催される和牛のオリンピック。来年は宮城県で開催予定で、H9年に岩手県で開催されて以来東北開催は20年ぶり。
http://www.pref.miyagi.jp/site/nourinsui/miyagi-zenkyou.html

畜産県岩手の総力を結集して頑張るんだモ〜ん(*^w^*)

牛飼い女子いわての応援も引き続きよろしくね♡

おまけ
b0199244_1317919.jpg
県内各地から集まった出番待ちの選手たちだモー(*^^*)
リラックスしてるべごさんもいれば、緊張しているべごさんもいれば、私みたいに食べてばかりのべごさんも♡笑
[PR]
by aozora-keiko | 2016-07-28 13:18
so many scallops
ギョギョギョ、ホタテ三昧(OvO)
ホタテの目は80個?!ギョギョギョ〜( ゚д゚)
b0199244_07000376.jpg


青森県は日本海、津軽海峡、太平洋と三面を海に囲まれ、中央には大型の内湾である陸奥湾があり、その陸奥湾では、ホタテガイの養殖が盛んで、全国有数のホタテガイ生産地。

農林水産委員会調査2日目の27日午後は、青森県平内町にある青森県産業技術センター水産総合研究所にて青森県の漁業の特徴・状況について調査。

陸奥湾に来たのは小学生以来かなぁ。
陸奥湾は、波が殆どなく穏やかな海なんだね。

お昼はホタテ御膳!
b0199244_07000512.jpg
b0199244_07000653.jpg

b0199244_07000691.jpg
b0199244_07000729.jpg

まさかのホタテアイスまでΣ(・□・;)

ホタテ美味しかった〜(o^♡^o)
けど、当分はホタテは…要らないかも。。笑

海に満たされたら、山が恋しくなった(*´∀`)
岩木山、ずっと行ってないなぁ〜
森は海の恋人♡
[PR]
by aozora-keiko | 2016-07-27 16:57
alohaaaa !! tropical summer time :-D
アロハ〜♡ ここは南国(*´∀`)
わんこバナナ出来ますね(^ム^)
b0199244_07030029.jpg

*
*
*
*
というのは嘘で、農林水産委員会調査で明日までお隣の青森県にお邪魔してます(*^^*) 
1日目の26日午前中は、アグリの里おいらせへ。
おいらせ町をはじめこの周辺市町は雪が少ない事を有効活用(昨年は町の除雪機が1回も出動しなかったほど驚!とは言えこれはハウス栽培ょ)。今日午前中は、農業観光福祉連携の勉強。障がい者雇用の仕組みが特に参考に。
[PR]
by aozora-keiko | 2016-07-26 13:00
【メンバーの大活躍を報告〜佐々木映実ちゃん〜】

いわて林業女子会メンバーでは、数少ない現場女子♡
岩手県宮古市でシイタケ栽培をしている佐々木映実ちゃん(24歳)が6月15日に開催された「第49回全農乾椎茸品評会」にてなんと「農林水産大臣賞」を受賞しました(^-^)/
表彰された方々で唯一の女子!!すごい〜♡
b0199244_12181563.jpg

岩手県の生シイタケ、乾シイタケの生産量は、ともに全国でも上位にあります。しかし、価格の低迷、生産者の減少や後継者が戻らないなど、たくさんの問題を抱えている中にあって、奮闘中の若き林業女子の応援をこれからもどうぞよろしくお願いします(^-^)/

JA全農
http://www.jacom.or.jp/kome/news/2016/06/160613-30031.php

*7月16日(土)岩手日報に掲載でした♡

報告が遅くなっちゃいました!
[PR]
by aozora-keiko | 2016-07-25 12:16
oh, my gosh... so burnt..
早起きが三文の徳にならなかった朝…( ̄Д ̄)ノ
b0199244_06141673.jpg

久しぶりに見たよ、こんなに焦げたパン。。
今日はせっかく一年以上ぶりの岩泉町のほおずきんちゃんジャム♡だったのに。。
b0199244_06141632.jpg

今日トーストの方、気をつけてね( ^ω^ )笑

盛岡北上川ゴムボート川下りに出るための早起きでは私はありませんが笑、皆さん、頑張ってくださ〜い♪( ´θ`)ノ
[PR]
by aozora-keiko | 2016-07-24 06:12
we love サンテツ(SANRIKU railway)
b0199244_8455550.jpg

『選挙ポスターを見て、生のよしだけいこさんを見たかった♡』と小学3年生のえいと君(^-^) 可愛すぎ♡ 嬉しすぎ♡ お母さまの手作りだというサンテツの名刺入れが超可愛い♡ 名刺交換もこなれていてビックリ♡ 三陸鉄道株式会社の子供駅長さんです♡

去年の八幡ぽんぽこ市で初めてお逢いした釜石市出身の伊勢 央さんの八幡町にあるお店「里伊」さんへ、常連のSatoru Kusanoさん達とやっとお邪魔しました!
お料理が本当美味しくて、席が殆ど埋まってしまう大繁盛な訳も納得♡ 私が殆ど食べたのではないか(@♡@)
b0199244_8461055.jpg


浜千鳥の梅酒
b0199244_8464449.jpg
新作のイカGORO ッケ
b0199244_8463671.jpg
超フワッフワの出し巻き卵
b0199244_8462559.jpg


えいと君が振り付けと一緒に歌ってくれた「あの青い空のように♪」私もこれからも青空いっぱい頑張らなくては♡
b0199244_8453970.jpg


皆さんも居酒家 里伊〜sai〜へぜひ遊びに行ってくださいね(^-^)/
b0199244_847516.jpg
b0199244_8471610.jpg
ランプアップjapanの車椅子用携帯スロープがテーブルになっています。

八幡町界隈は賑わっています、八幡ぽんぽこ大縁日が今日明日も開催なのでこちらもぜひ(^-^)/
もりおか八幡界隈まちづくりの会 - 盛岡 Morioka Hachiman,Iwate
[PR]
by aozora-keiko | 2016-07-23 08:52
【平成28年度第1回牛飼い女子会〜7月21日〜】
昨年度から始まった県の取り組み「いわて発元気な牛飼い女子応援事業」。八幡平市、岩手町、紫波町、北上市、奥州市、宮古市、久慈市、一戸町のグループに、今年度から、葛巻町、金ケ崎町、岩泉町に加え、県立農大と盛岡農業高校の学生女子会も加わり、県内に13グループができました!
b0199244_1331211.jpg

13グループの紹介で始まり、田高恵獣医師との「我が家の牛の管理について」の情報交換会と、続いて、5グループの試作品を食べながら、料理研究家の小野寺惠先生から「商品開発のポイント」を教えてもらいながらのお茶会。
会場にはなんと100人以上もいらっしゃった!パワーを感じます♡
b0199244_1334845.jpg
b0199244_1341371.jpg

日頃の畜産業務をちょっと忘れて、それぞれのグループの意見交換などで新しい発見があったりと、ほんわかした雰囲気で楽しい時間に感じました(^-^)
b0199244_134149.jpg

情報交換会の時の、「家族との時間の作り方」というテーマでは、『子供たちがまだ小さい母が多く、祖父母もまだ現役のため牧場に連れていったりする。ご飯を一緒に食べれないことが多く子供たちを寂しい思いをさせているかなと思う』『自分の子育てはとても大変だったから娘(婿)には苦労をさせたくなく手伝うようにしている』『子育てをサポートする環境を作って欲しい。保育園の入園申請時に、「農業は自営だから子どもを見る時間がある」とみなされ、他の業種に比べて点数が低かった。家から離れた牛舎などでの機械作業などもあり、子どもを見ながらの農作業は難しいのに、農業が理解されていないと感じた』などのご意見があり、農業従事者の子育てへの理解がまだまだ乏しいと感じ、これはきっと畜産に限ったことではないので、1次産業に参入しようする若者の障害でもあるので、環境整備をしっかりしなくてはと改めて思いました。
b0199244_1343262.jpg

なお、会場には、小さなお子さんを連れて参加していた牛飼いママもいらっしゃいました。お子様連れの方にも参加頂けるよう、託児コーナーも設けているところが素晴らしいですね(^-^)/
b0199244_1353293.jpg

牛飼い女子いわての活動はこちらです。
https://www.facebook.com/ushikaijoshi/
皆さんも応援を宜しくお願いします♡

グループの皆さんの試作品と惠先生のスウィーツ美味しかったです♡
今日も私はやっぱり「牛食い女子」でした(^@^)

事務局を担当するのは、畜産技師でもある高校同級生♡
彼女の頑張りが私の励みにもなっています(^-^)
b0199244_1354469.jpg

[PR]
by aozora-keiko | 2016-07-22 13:05
【岩手県内水面漁業振興計画〜東北での策定は岩手県が初〜】
b0199244_19244775.jpg

夏本番という季節。
海や山へのレジャーが増えますが、釣りもその一つですね。
釣りをする友人が居て、私もたまに(本当ごくたまに笑)釣りに行くことで、今まで知らなかった世界が広がりました。

適切な造林、間伐等の森林整備を推進して、保安林の適切な管理や治山施設の整備等による森林の保全を推進することで、内水面水産資源の生育環境の保全及び改善につながるということ。

釣りをされる皆さん、ちゃんと「遊漁料」を払っていますか?
遊漁料収入の減少はなぜだろうか。
b0199244_19241394.jpg

岩手県は、本州第1位の広大な県土を有していて、その約8割が森林。この豊かな森林を水源とした大小様々な852の河川があり、内陸部には、東北第1位の幹川流路延長及び流域面積を誇る北上川水系、青森県の太平洋に注ぐ馬淵川水系、さらには日本海に注ぐ米代川水系があり、沿岸部には、北上高地を起源とする流程の短い急峻な河川が太平洋に注いでいます。
岩手県では、これらの多くの河川において、春先のうぐい瀬付漁や夏から初秋にかけてのあゆの友釣りなどが行われていて、また、清涼な河川水や地下水を利用し、やまめ、いわななどの冷水性魚類の養殖も行われています。
河川は、水産物の提供の場であるだけでなく、内水面漁業者による水産動植物の増殖や漁場環境の保全・管理を通じて、釣り場や自然体験活動の学習の場といった自然と親しむ機会を県民に提供していて、私たちの豊かな生活に大きく寄与しています。
しかし、内水面水産資源を維持、管理する内水面地区漁業協同組合の組合員数は、平成5年の15,612人から平成25年には5,943人と約6割も減少していて、高齢化が進んでいる上、内水面漁業協同組合の主な収入源である遊漁料の収入が減少傾向にいあるそう。そのことで、内水面水産資源の維持・造成に必要な種苗放流経費の確保が困難になっています。さらには、オオクチバス等の外来魚やカワウによる食害など、岩手県の内水面水産資源は厳しい状況に置かれているため、この度、『岩手県内水面漁業振興計画』が策定されました。
埼玉県、兵庫県、神奈川県、富山県がすでに策定済みで、東北では初。
先の6月定例会の農林水産委員会において、説明がありました。
b0199244_1925648.jpg

「遊漁料収入の減少はなぜですか?」という私の質問に、県担当課からは「釣りをする人が昔より減ったから」などとありましたが、確かに絶対数は減ったのかもしれませんが、遊漁料を支払わないで釣りをしている人も結構いるのではないか、また、遊漁券をどこで購入できるのかが解りづらいのも問題ではないか、とお伝えしました。
友人に連れられて釣りへ行った際も、内水面漁業協同組合事務所以外の場所では、遊漁券をどこで買えるのかネットにも記載整備されておらず、釣りの出来る河川がある近くのコンビニには売っているようなのですが、全部ではなく。。購入できるまでに結構な時間を要し、右往左往しました。。
釣り人口の絶対数は減っているかもしれませんが、釣りマニアの熱は熱いと私は感じています。実際に、釣り人をよく見かけますから!!
この振興計画策定を機に整備されることも期待します。

農林水産業の中で、農業や林業と違い、内陸(盛岡市)に住む私にとって一番身近にはない水産業ですが、内水面漁業は、川にもたまに遊びに行ったりしていて親しみのあるものでしたので、取り組みやすいのが正直な気持ちです(^^)

http://www.pref.iwate.jp/suisan/suisanbutsu/keikaku/045678.html
[PR]
by aozora-keiko | 2016-07-20 19:26