人気ブログランキング | 話題のタグを見る

けい子の青空ネット~岩手の未来を私たちの手で~ aozoranet.exblog.jp

岩手県議会議員吉田けい子公式blog。〜岩手の未来を私たちの手で〜県政初30代女性県議から県議初の任期中の妊娠出産を経て母ちゃん議員となりました。特技わんこそば最高130杯。いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY


by aozora-keiko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

農村起業活動の取り組みについて等

今日の農林水産委員会では、県内の農村起業活動の動向、課題と今後の取り組み等の調査報告がありました。
私は、「岩手県の雇用をなんとかしたい!」という想いで活動しています。
私は前職で、農村女性の起業家支援セミナー等にも携わったことがありますが、県にはせっかく素晴らしいセミナー等が数多く開催されているのに横の連携がないのが残念に思っていました。
ベンチャーや起業支援等について、私が知っている中で、商工労働観光部(一般的起業支援)、農林水産部(農村起業)、環境生活部(男女共同参画分野)が取り組んでいますが、それぞれがバラバラにやるのではなく、連携してやることで岩手の強みを活かしたベンチャー・起業支援をしていきたいです。
岩手の基幹産業である農林水産業。
農業分野で起業している岩手の女性は全国でも3位と活発です。
今後の更に発展した6次産業化の支援も含め、『農業』と『女性(or若者)』と『ベンチャー・起業・経営支援』ってkeyなはず。
なんでもかんでも幅広~く支援をするんではなく、成果の上げやすいところにピンポイントで支援してモデルとしたいな~と。

農村起業活動の岩手県の課題は、「若い世代の参画」と「経営体支援」だそう。

現在、商工労働観光部の経営支援課の方と打ち合わせを続けています。
横の連携が取れた「起業化支援」特にも「若い世代」の支援を目指します。
人口流出が続く岩手県。震災後加速化しています。
次代を担う若者が岩手に残る!、戻る!!、新しくやってくる!!!ための魅力ある岩手づくりを。

他に、今日の農林水産委員会では、
・しいたけ栽培の現状について
・遠野の馬搬について
・森林審議会について
等、質問しました。

私は、しいたけ栽培の農家さんから、「放射能の影響でホダギが手に入らずに困っている」という声をたくさん頂いているので、その現状を伝え、県でも支援を強化してもらうようお願いしました。
県では、そのような声をあまり把握されていないという現状でした。。。
これからも、皆さんの生の声を届けたいと思っていますので、どんどんご意見くださいませ。
by aozora-keiko | 2012-01-11 23:20