人気ブログランキング | 話題のタグを見る

けい子の青空ネット~岩手の未来を私たちの手で~ aozoranet.exblog.jp

岩手県議会議員吉田けい子公式blog。〜岩手の未来を私たちの手で〜県政初30代女性県議から県議初の任期中の妊娠出産を経て母ちゃん議員となりました。特技わんこそば最高130杯。いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY


by aozora-keiko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

先日頂いたコメントに対して

30代政治・経済

先日頂いたコメントですが、コメント欄には返信しきれませんでしたので、こちらに改めて書かせて頂きます。


コメント頂きまして有り難うございました。
私は決して自分一人で議員になれたとは思っておりません。
「地域政党いわて」の皆さんに出逢う事ができ、多大なるご支援やご指導を頂いた事で、県議になる事が出来たことは間違い有りません。これまでご支援頂いたすべての皆さんへの感謝の気持ちは今でも同じです。

私のいう「世界」とはイコール「外国」の事だけを意味しているのでは有りません。私たちの取り巻く環境すべてを「世界」と私は思っています。岩手を離れる事で、岩手をもっと知る事が出来ました。岩手を離れる事で、岩手の誇れる素晴らしい自然風土や文化、人柄にも気付く事が出来ました。海外で活動した経験をこの岩手県で活かさせて頂く事で、それは、例えばいつかは発展途上国の誰かのためになる事でもあると思って、私は日々活動しています。南米のボリビアでボランティア活動した時、彼らからそう教わりました。
いま私が活動すべき場所は、どこでもないここ岩手だと思っています。あの311の震災を経験した今だからこそ、私が活動すべきは外国ではなくここ岩手しかないと思っています。自信を持ってそう言えます。

私はまだ未婚ですし、子どももおりません。妹の2番目の子どもが生まれたばかりなので、自宅で2人の男の子の面倒を最近ではよく見ますが、自分の子どもの子育てをしている訳ではありませんので、おっしゃる通り、私には、子ども(子育て)のことは解らないかもしれませんし、「子ども達の未来のために」だなんて言う事は許してもらえないのかもしれませんね。しかし私は、それでも、「子ども達の未来のために」少しずつでも頑張りたいと思っています。

私は森が大好きです。でも、ただ森が好きなのでは有りません。岩手の誇れるこの森や自然環境を、これから何十年何百年先も、私と同じように好きになってくれる人がずっとい続けてくれるよう、私は守り育てて行くための環境整備、仕組み作りを地域の皆さんとしてきたいのです。そのためには、ただ木こりになる訳にはいきません。311の震災だけでなく、最近は豪雨など様々な自然災害が増えています。自然と共存した持続可能な社会を作っていきたいのです。

私は、空気の読めない人間かも知れません。ご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。また、議員としての資質も私にはないのかもしれません。本当に申し訳ございません。しかし、「岩手のために少しでも役に立ちたい!」その想いは誰にも負けないつもりです。
県民の皆さんの大切な税金を頂いて報酬を得ております。私は逃げも隠れもするつもりはありません。
皆さんの税金を無駄にしないよう、これからもますます精進し、感謝の気持ちを忘れずに、精一杯頑張らせて頂きたいと思っております。

最後に一つだけお願いが有ります。
最近は子どもを授かりたくても授かれない夫婦がたくさんおります。いわゆる不妊治療をしている方々などです。岩手県でも年々増加しております。
そしてまた、様々な病気等が原因で最初から子どもを授かる事を諦めざるを得ない女性も今は増えております。
そういった方々にとって、「子どもが居ないから子どもの事なんて解るはずもないだろう」、と言われてしまう事ほど、傷付きまた辛い事はないと思っています。
ぜひそういった方々が身近にいらっしゃるという事も心に留めて頂ければ幸いです。

今後ともご指導ご鞭撻の程どうぞ宜しくお願い申し上げます。
by aozora-keiko | 2013-09-12 22:31