人気ブログランキング |

吉田けい子の青空ネット~いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY~ aozoranet.exblog.jp

岩手県議会議員吉田けい子公式blog。〜岩手の未来を私たちの手で〜持続可能な社会創り。森とトレイルと馬っこと猛禽類が大好き。特技わんこそば最高130杯。いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY


by aozora-keiko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

歯から見える子どもの家庭環境

【歯から見える子どもの貧困〜歯科保健医療問題議員懇談会12月13日〜】
昨夜(12月13日)は本会議のあとに、岩手県歯科医師連盟の皆さんとの懇談会に出席しました。
歯から見える子どもの家庭環境_b0199244_1275329.jpg

県への要望事項の説明から、

1、熊本地震において、他県JMATの18チームに初めて歯科医師が帯同し、医療と保健・福祉分野の双方の支援活動に関与され、今後の支援のあり方について、歯科関係職種の帯同も含め、医療団体と保健・福祉団体との連携及び地域防災計画に対する関係部局への働きかけの必要性

2、介護予防のためのオーラルフレイル(口腔の虚弱)対策の重要性

3、スポーツデンティストやスポーツ歯学の取り組み
(日本体育協会公認と岩手県歯科医師会公認があり、日体協公認は岩手県内に4名、岩手県歯科医師連盟公認は86名とのこと。)

4、歯科における肥満改善の取り組み
(岩手県では、肥満傾向の出現率が全国平均を大きく上回り、特にも、男子7歳、女子10歳、15歳、16歳において肥満傾向児の出現率が全国1位となっている)

については特に、改めて課題認識しました。

私は、2003年から2005年の2年間、青年海外協力隊で南米のボリビアの5000人ほどの小さな村の村役場で村落開発に取り組んでいた頃、着任してすぐに感じたことは、村の子ども達の歯がボロボロであったことでした。
すぐに歯科講習会を企画したのですが、そこから見えてきたことは、歯の検診からその子の健康状況だけでなく家庭環境などがわかるということでした。
その当時に学んだことを思い出させて頂く時間となりました。
by aozora-keiko | 2016-12-14 12:08