人気ブログランキング |

吉田けい子の青空ネット~いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY~ aozoranet.exblog.jp

岩手県議会議員吉田けい子公式blog。〜岩手の未来を私たちの手で〜持続可能な社会創り。森とトレイルと馬っこと猛禽類が大好き。特技わんこそば最高130杯。いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY


by aozora-keiko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2011年 10月 06日 ( 2 )

9月中旬頃、県民の方から、野焼きに関するご意見を頂いておりました。
(報告が遅くなってしまいましてごめんなさい!)

ご意見を頂戴してすぐに、県の担当課へ話をしに行きましたら、他の県民の方からも苦情の声が多くあるとのことで、

現在、放射性物質による汚染問題に関連して、野外焼却や山火事による放射性物質の再飛散を心配する声が県へも多数寄せらており、例外規定で認められている焼却行為についても焼却を控える周知の徹底を県から各市町村や関係機関等へ協力要請を既にしています。(9月16日付)

野外焼却に関してですが、平成13年4月1日から、廃棄物の処理及び清掃に関する法律により野外焼却は原則として禁止されていますが、その中には例外として認められているものがあります。。。。

その例外として認められているものは、

●法令に基づく焼却
伝染病家畜、松くい虫被害伐木等の焼却
●風俗習慣上の行事のための焼却
火祭り、どんと焼き等)
●農林漁業のためのやむを得ない焼却
草、木の葉、枝、もみがら、わら等の焼却
●学校教育等のための焼却
(キャンプファイヤー等)
●落ち葉の焼却その他の一過性の微量な焼却
落ち葉、一時的に出される少量の剪定枝、空き地の刈り取った草木の焼却


となっており、現在の法律では、協力要請をするしかない状況でもあります。
が、特別措置としてやるべきことであれば、検討の余地があるのかなと思っています。

一般廃棄物焼却施設の焼却灰から高濃度の放射性物質が確認されている原因として剪定枝(生木)や雑草等が疑われています。
一般廃棄物焼却施設で受け入れを制限している場合は、住民の皆さまに対しては、草木等を発生場所等に残置・保管等するよう協力要請が県よりなされています。

県民の皆さまのご理解とご協力をまずは仰ぐとともに、その中で、県としてやれること、やるべきことに関してはさらに私自身も追究したいと思います。
by aozora-keiko | 2011-10-06 18:25
ブログでの更新が怠っておりまして本当に申し訳ありません。。。

放射性物質の影響については、私も頭を悩ませながら、勉強の日々です。。。
出来るだけ正しい情報を手に入れるようと、資料検索にテンヤワンヤです。
難しいことだらけですが、自分が理解しなければ、県当局へも質問、提言が出来ませんから、さらに学習頑張ります!

さて、ずっと情報発信が怠っておりましたが、前回のブログ記事で私がこのブログで発言したことも少しは影響を与えられたようで?、担当課長さんから昨日直々に、公表の仕方を見直してくださったとのご説明を頂きました(^-^)v

外からブログ更新しているため、資料をこちらに添付できませんが、公表結果内容等は以下をご参照ください。
http://www.pref.iwate.jp/view.rbz?nd=4418&of=1&ik=3&pnp=64&pnp=581&pnp=4418&cd=35033

但し、これは、牛肉に限ったことですので、他分野項目等についても、さらに努力あるのみ。

皆さんがより安全安心に暮らせる社会創りを目指して頑張ります(^-^)
引き続き、皆さんのご協力をお願いいたします!!
by aozora-keiko | 2011-10-06 17:30