人気ブログランキング |

吉田けい子の青空ネット~いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY~ aozoranet.exblog.jp

岩手県議会議員吉田けい子公式blog。〜岩手の未来を私たちの手で〜持続可能な社会創り。森とトレイルと馬っこと猛禽類が大好き。特技わんこそば最高130杯。いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY


by aozora-keiko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2012年 08月 31日 ( 1 )

以前にも告知はしましたが、ドイツのボットロップ市から市長さんを岩手にお招きしご講演を頂きます!
(以下、チラシより抜粋)

なぜドイツから学ぶのか。
ドイツは8200万人の人口を抱える先進国でありながら、1990年に比較してこの20年間でエネルギー消費を5%減らし、CO2(二酸化炭素)を23%減らしています。
加えて、経済成長は30%も拡大しています。
一方、日本は、20年間の経済成長は20%増とドイツより低いのに、エネルギー消費は5%も増やしています。
なぜドイツは、エネルギー消費を減らしながら成長できるのでしょうか。
ドイツや地方都市ボットロップ市の取り組みを具体的に知る事で、日本や岩手県のエネルギーについて、これからどうしていくべきか、具体的なイメージがわいてくると思います。

私たち市民が主役になって。
日本の政府や経済界はまだ本気で「脱原発」や「再生可能エネルギー」への転換をすすめようとはしていません。
今こそ私たちは安心して暮らせる社会を創るためのエネルギー政策を政府に迫り、また自分たちが出来る事に取り組みましょう。

ボットロップ市https://maps.google.co.jp/maps?hl=en&q=bottrop+germany&ie=UTF-8&hq=&hnear=0x47b8ebd6912e5e2f:0x9dee8340d56bd0e0,Bottrop,+Germany&gl=jp&ei=P68_UM1I5eKYBZ_GgdAP&sqi=2&ved=0CHkQtgMは、ドイツの再生可能エネルギー推進の重要地区(20)のひとつとして有名。

学 習 会
開催日 9月13日(木)10時〜12時
場所  アイーナ7階 アイーナホール
参加費 無料
*保育は9月8日までにお申し込みください(有料300円)。
【参加者募集】ドイツボッドロップ市から学ぶエネルギー学習会9月13日(木)/シンポジウム9月15日(土)_b0199244_2585734.jpg

そして、シンポジウム。
前回の告知までは、私は実行委員会の委員として参加し開催する予定でしたが、
前回開催の実行委員会にて、パネリストの中に「若者/女性」が欲しい!とのことになり、私もパネリストの一人として参加する事になりました。
そうそうたるメンバーの方々を前にかなり緊張しますが、自分の想いや意見を述べていきたいと思います!

シ ン ポ ジ ウ ム
開催日 9月15日(土)10:30~16:00
場所  岩手県水産会館5階大会議室
定員  先着120名ほど
参加費 1,000円(お弁当をお申し込みの方は別途600円)

タイムスケジュール
10:30 開会・日程説明
10:40 ドイツのドキュメンタリー映画「第4の革命」の予告編上映
11:00 パネルディスカッションⅠ
      (ボットロップ市長さんのお話がメインです)
12:20 昼食(お弁当予約可能)
13:00 パネルディスカッションⅡ
      パネリスト
      ・ドイツボットロップ市長 ベルント・ティシュラーさん
      ・梶山恵司さん(富士通総研上席主任研究員、元内閣官房国家戦略室内閣審議官)
      ・藤原孝さん(紫波町長)
      ・中村哲雄さん(前葛巻町長)
      ・五十嵐雅彦さん(㈱環境エネルギー普及社員)
      ・吉田けい子
      コーディネーター 岩岡重樹さん(㈱アトム環境工学代表取締役)
16:00 閉会
【参加者募集】ドイツボッドロップ市から学ぶエネルギー学習会9月13日(木)/シンポジウム9月15日(土)_b0199244_3525492.jpg

たくさんの方のご参加をお待ちしております!

お問い合わせ・お申し込みはこちらまで
岩手県生活協同組合連合会
(TEL) 019-684-2225
(FAX) 019-684-2227
(MAIL) sn.ikenren@todock.jp
by aozora-keiko | 2012-08-31 06:50