人気ブログランキング |

吉田けい子の青空ネット~いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY~ aozoranet.exblog.jp

岩手県議会議員吉田けい子公式blog。〜岩手の未来を私たちの手で〜持続可能な社会創り。森とトレイルと馬っこと猛禽類が大好き。特技わんこそば最高130杯。いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY


by aozora-keiko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2013年 04月 30日 ( 1 )

30代政治・経済
今日で4月も終わり。
明日から早いもので5月。
盛岡の石割り桜も満開になり、やっと桜の季節という感じです。
4月に入ってから、風邪を長らく引いたり、インフルエンザにかかったりと、すっかり体調崩していますが、桜パワーを貰って、気持ちを晴れやかに頑張りたいと思います。

さて、先週4月23日(火)は西和賀町http://www.town.nishiwaga.lg.jp/index.cfm/1,htmlへ行って参りました。
「本音で語ろう県議会」とは、県民の皆さまの議会活動への参加の機会の確保と充実を図ることを目的に開催しております。
他県に先がけて、平成21年度から取り組んでいるもので、これまで県内24会場にて開催してきました。

プリンのような豆腐ステーキ定食「本音で語ろう県議会@西和賀町」_b0199244_1763578.jpg
昨年11月の紫波町での初めての座長に続き、2回目の座長を務めました。
かなり緊張しましたし、体調もあまり良くない中でしたが、皆さんのご協力によりなんとか無事に終える事が出来ました。。
(先輩議員さん、事務局の皆様、有難うございました。)

プリンのような豆腐ステーキ定食「本音で語ろう県議会@西和賀町」_b0199244_17105785.jpg
ちょうどその日は盛岡と北上では桜の開花宣言があり、ニュースで観てその後、夕方から西和賀町へ向かったのですが、湯田に着いてビックリ。
1m以上にもなる雪がまだそこかしこに残っていて、桜なんて気分は吹っ飛んでしまいました。
同じ岩手でもこんなに違うんです。。。

プリンのような豆腐ステーキ定食「本音で語ろう県議会@西和賀町」_b0199244_17115648.jpg
意見交換会の前に地元の道の駅「ゆのさわ」にて皆さんと夕食を取りました。
私は、事務局の皆さんのおすすめ「豆腐ステーキ定食」を頂きました。
これがまたなんと柔らかい豆腐だことっ!!
プリンのように柔らかく甘〜いとろける豆腐でした(^w^)
地元の源助さんが作った豆腐だそうです。
皆さんも西和賀町湯田へお越しの際は、ぜひ一度食べてみてくださいね!!

夕食を済ませ、会場へ。
まだまだ雪の残る西和賀。
議会事務局の職員の方と一緒に、
『寒いし、時間も夜だし、誰も来なかったらどうしましょう。。。』とヒヤヒヤしていたのですが、
開場には20名ほどの地域の方々が参加下さいました。

プリンのような豆腐ステーキ定食「本音で語ろう県議会@西和賀町」_b0199244_17135732.jpg
県議会からの報告後、参加者さんから質問等お受け致しました。
内容は、
・県道1号、107号、湯田ダム、なめとこライン等の整備促進について
・農業の担い手育成について
・被災地での建設業関係の発注、資材高騰等について
・TPP交渉参加について
・小規模学校(西和賀高校)と教育のあり方について
・人口減少、少子化、過疎化の問題について

など上がりましたが、特にも多かったのが、
除雪対策
でした!!

『毎年雪が多く、高齢化にもなり除雪するのが大変、自分たちだけでは何ともならず、また除雪の為の費用もバカにならない。これではますます過疎化にもなる。地域活性化のためにも何とかならぬもんか。』
との趣旨のご意見でした。

なんとも西和賀町らしいご意見で、西和賀町だからこそ聞ける皆さんの「声」だなと感じたので、西和賀町までこのように足を運んで良かったなあと正直思いました。
それだけ雪が大変だということです。

西和賀町は本当に素適なところです。
西和賀町の沢内というと、当時、乳幼児死亡率ゼロを達成した偉大な深沢晟雄村長http://www.fukasawa-masao.jp/思い浮かぶ方が多いかと思いますが、それだけじゃありません。
自然豊かで、川が綺麗、豊かな田舎風景で、私も休みの日にはたまにぷらり遊びにいくほど大好きなところです。

全国にはマイナス要因に思われるものをプラスに変え、過疎化対策や地域活性化に取り組むところが多いですが、西和賀町もこの大雪をプラスに捉えたアイデアで地域活性化にならぬものかと考えています。

プリンのような豆腐ステーキ定食「本音で語ろう県議会@西和賀町」_b0199244_1715867.jpg
参加者の方には、
『今日の意見はどのように県議会に反映されるのか?』という質問をされた方もおりました。
議員全員で情報共有されることになっていますが、
『せっかくの地域の意見、地元選出議員だけでなく、全議員がこのような小さなまち西和賀町という場所もちゃんと知ってもらい、県政へ反映して欲しい』とおっしゃっておりましたが、その通りだと思っています。

四国4県と同じくらい広大な面積の岩手県。
沿岸被災地の課題もそうですが、内陸にはまた別の課題、県北にもまた別の課題が存在します。
地元出身議員だけがその地域の課題に取り組むのではなく、岩手県全体としてプラスの方向へ進む為にはどうしたら良いのかという、市町村議員さんでは出来ない事も含め、やっていかなくちゃいけないよね、と改めて思いました。

盛岡選出の私は、盛岡や地元のことを優先にやって欲しいと言われる事があります。
趣旨はもちろん理解しますが、岩手県全体としてやるべきことを頭に入れ、課題解決にこれからも取り組んでいきたいと思います。

参加頂きました西和賀町の皆さま、有難うございました。
西和賀町の皆さんのところにも素適な桜の季節がやってきますように(^-^)
by aozora-keiko | 2013-04-30 17:16