人気ブログランキング |

吉田けい子の青空ネット~いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY~ aozoranet.exblog.jp

岩手県議会議員吉田けい子公式blog。〜岩手の未来を私たちの手で〜持続可能な社会創り。森とトレイルと馬っこと猛禽類が大好き。特技わんこそば最高130杯。いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY


by aozora-keiko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2015年 10月 03日 ( 1 )

じゅね♡〜森の豊かさが大地の恵みへ in 浄法寺町(岩手県二戸市)〜
our daily blessing foods and our blessing forests
じゅね(えごま)〜いわての森林の感謝祭@浄法寺〜_b0199244_19184040.jpg

皆さん「じゅね」ってご存知ですか?
こちらでは「じゅね」と呼ぶそうですが、一般的に「えごま」のことです!
「えごま」と聞いて「お!」と思った方、素晴らしい〜知ってますね(^^) *「ごま」ではありませんよ!!(笑)
「じゅね(えごま)」は、油脂の原料となる種子で、オメガ3脂肪酸のひとつであるα-リノレン酸が豊富に含まれており、健康的な食生活に欠かせない油としてとっても注目されています。噛むとぷちっとはじけて、香ばしくて爽やかな風味♡ 二戸地域では、じゅね味噌にして串餅や豆腐田楽に使うそう。しかし、浄南ママ直センター(産直)のおっかさん達にお話を伺うと、この「じゅね」、生産量が年々減少し入手困難な種実にもなってきているそう。二戸地域の地域特産物としてこれからも継承できるようしていかなくては!!
じゅね(えごま)〜いわての森林の感謝祭@浄法寺〜_b0199244_19195062.jpg
じゅね(えごま)〜いわての森林の感謝祭@浄法寺〜_b0199244_19213311.jpg

今日10月3日(土)は、第8回「いわての森林の感謝祭」が二戸市浄法寺町の天台の湯で開催され、農林水産常任委員として、参加者の皆さんと一緒に二戸市の花であるヤマザクラと二戸市の木であるウルシを植樹してきました。
森林を適切に管理しなくてはいけない理由は、林業振興のためだけではありません。農業振興のためでもあるんです。私たちが毎日食べる「お米」は、豊かな「水」資源なくして美味しいお米にはなりません。「野菜」や「果物」だってしかり。この「水」がどこから来るか、そう森や山からです。海の恵みだってそう。『森は海の恋人』と言われる所以。
私の後援会の方には、林業をやっている方が殆どいなく、どちらかというと農業をやっている方が多いため、「林業じゃなく農業にもっと力をいれなさい!」と言われることがあります。もちろんこれからも農業振興にももっと力を入れねばと思っていますが、長い目で見た時に、森や山を大切にすることがひいては岩手の豊かな農業に通じるんだってこと、だから私は森林林業振興にも力を入れているんだってこと、そしてまた、「いわての森林づくり県民税」がなぜ必要なのかということ、もっともっと皆さんに理解して貰えるよう引き続き努力していきたいと思います。

植樹し始めた時は晴天でしたが、途中から雨に見舞われ、ずぶ濡れでしたが、、、地元のお母さん達が作ってくれた豚汁と鶏ご飯のお昼ご飯、お土産に頂いた二戸産りんごとうるし蜂蜜で作られた「うるりん棒」、そして植樹にも参加されていたママ直のお母さん達の手づくり「じゅね串餅」がめっちゃ美味しかった〜(^♡^)
じゅね(えごま)〜いわての森林の感謝祭@浄法寺〜_b0199244_19202565.jpg

*うるりん棒 → http://www.na-epc.jp/cgi-bin/report.cgi…
ちなみに、こちら浄法寺の漆は、日本一の品質・量を誇り、日光東照宮など日本の歴史的建造物の修復に欠かせない重要な林産物です♡

(今日は、私の母校の見前中学校の体育祭もあり、ご招待頂いていたのですが、こちらへ委員会の仕事として来ていたので、見に行けず残念(> <)。。)
by aozora-keiko | 2015-10-03 19:21