吉田けい子の青空ネット~いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY~ aozoranet.exblog.jp

岩手県議会議員吉田けい子公式blog。〜岩手の未来を私たちの手で〜持続可能な社会創り。森とトレイルと馬っこと猛禽類が大好き。特技わんこそば最高130杯。いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY


by aozora-keiko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2019年 01月 09日 ( 1 )

今日の農林水産委員会は平成元年に開園された県立滝沢森林公園への現地調査でした。
県内には5つの県立森林公園があり、そのうちの1つの滝沢森林公園は、たくさんの野鳥をはじめ森の自然に親しむことのできる公園で、過去に何度か甥っ子を連れて遊びに行ったりしたことがありますが、今日は久しぶりでした。

利用者数が年々減少傾向にあるとの報告があり、その理由と対策等を伺いました。
平成18年度からはKOIWAIさんが指定管理をされていますが、開園当初からの利用者の計算方法をそのまま引き継いでいるとしていて、そもそも県のその方法に問題があるのではと感じました。
その方法とは、毎日12〜13時の間の駐車場の台数から算出しているとのことで、この時間はこの施設を利用している方だけでなくお昼休憩で駐車している方も多いそうで、これでは本来の利用者を把握できていないのではないでしょうか。

もちろん全ての利用者を把握することは難しいのですが、方法を考え直す必要があるのではと思います。

子どもづれ家族なのかなど年齢層など利用者の内訳や傾向を把握した上で、事業内容や施設整備の充実や対策を図れるのではないでしょうか。

また、近隣の施設等と連携を図っているとの報告もあり、その中には、盛岡大学と森のようちえんに関する調査研究をされているとの事でした。
森のようちえんや自然保育については、私も以前から関心を持って取り組んでいる分野ですが、森に親しむ環境を幼少期から作ることが大事だと思っています。
森と自然を活用した保育、幼児教育、子育て支援を積極的に推進する「森と自然の育ちと学び自治体ネットワーク」に岩手県も参加表明しましたが、森林公園の利活用促進や連携のためにも、今後さらに研究して引き続き取り組んでいきたいと思います。

今日は時間の関係上、森林公園内の散策はなくネイチャーセンターでの説明と質疑のみでした。バードウォッチングなどを楽しむ家族連れなどがいらっしゃっていましたが、私もまた家族でゆっくり訪れたいと思います。

b0199244_15362108.jpg
b0199244_15362384.jpg
b0199244_15362435.jpg


by aozora-keiko | 2019-01-09 15:36