人気ブログランキング |

吉田けい子の青空ネット~いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY~ aozoranet.exblog.jp

岩手県議会議員吉田けい子公式blog。〜岩手の未来を私たちの手で〜持続可能な社会創り。森とトレイルと馬っこと猛禽類が大好き。特技わんこそば最高130杯。いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY


by aozora-keiko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2019年 04月 02日 ( 1 )

例えば
妊娠期から子育て期まで切れ目のない支援機能であるはずの「子育て世代包括支援センター」。
母子手帳交付、出生届、医療費助成、母子保健や生活サポートや就園就学の相談などなど、結局窓口はバラバラだったり、そもそも建物も別だったり、利用者目線で本当にワンストップになっている!?
疾病や障がいのある赤ちゃんが生まれても、同じように本当に頼れる場所になっている!?
2人目以降の妊娠出産であっても、1人目と同様のサポート体制になっている!?
妊娠出産前後での転入者であっても、同様のサポート体制になっている!?
国では2020年度までに全国展開を目指している「子育て世代包括支援センター」。
岩手県では、2018年度に9市町設置済み、2019年度には3市町設置予定だけど、センターの設置だけが目標やゴールになっていないだろうか、中身が本当に伴っているんだろうか、利用者目線になってるいるのだろうか、という改めて大きな不安と疑問に直面。
そういえば、産後1ヶ月の体調不良の中、本人じゃなきゃダメという申請書類を赤子を連れ母に付き添ってもらい本庁舎まで取りに行ったなあ。。辛かった。。実は後からでも何とかなるものだったよなと、でもその時は頭も働かず言われるがまま。。
今日は、医療的ケア児を持つお母さん達とお話をさせて頂きました。
赤ちゃんや子どものためだけの支援でもなければ、お母さんやお父さんのためだけの支援でもないよね。
包括されていないし、切れ目ばっかりの現状を改めて目の当たりにして絶句。。
もっと勉強しよう私。
切れ目のない支援って?!_b0199244_15304367.jpg



by aozora-keiko | 2019-04-02 15:30