人気ブログランキング |

吉田けい子の青空ネット~いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY~ aozoranet.exblog.jp

岩手県議会議員吉田けい子公式blog。〜岩手の未来を私たちの手で〜持続可能な社会創り。森とトレイルと馬っこと猛禽類が大好き。特技わんこそば最高130杯。いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY


by aozora-keiko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2019年 12月 11日 ( 2 )

「あ!あくちょーさん!」
今朝の通園路の田んぼの中に
白鳥さん達を見つけて息子。
白鳥さん達との朝のご挨拶は最近の毎朝の日課。
だけど、ここ数日ずっと姿を現さなかったから、
どうしたかなあと私も寂しく思っていて。

息子が白鳥さんに「またねー!」の言葉に
またねーって上手に言えるようになったなあ~なんてしみじみ思っていたら
白鳥さんが「コー!」と返事をしてくれました。
息子と2人ニヤリ。

今日で12月議会が終わりました。
久しぶりに保育園のお迎えに行けました。
久しぶりに家族3人で夕ご飯を食べました。

当たり前のような光景。
当たり前のような親子の会話。
でも当たり前のことなど何一つないんだもんね。
すべてに感謝だね。

あくちょーさん、また明日ね!
「あ!あくちょーさん!」_b0199244_22194758.jpg

by aozora-keiko | 2019-12-11 22:19
昨日12/10は、
東日本大震災津波復興特別委員会があり、
東日本大震災後に沿岸部から内陸部へ転居した子ども達への支援の現状について質疑しました。
心のケアを必要としている子ども達は、
東日本大震災後に沿岸部から内陸部へ転居した子ども達の中にもいます。
内陸部だとその存在が埋もれてしまってはいないか
気付きづらい環境にないか
被災した子ども達の内陸部と沿岸部での状況の違いや支援の在り方の違いなどもあるのではないか
そんな疑念から取り上げました。

県は内陸部にも災害公営住宅を整備しており、
最後の完成となる盛岡市の「南青山アパート(仮称)(令和2年度完成予定)」。
こちらにもある一定数の10代以下(未就学児含む)の子ども達が入居予定です。
内陸部には、盛岡市のほか
花巻市、北上市、遠野市、奥州市に
災害公営住宅があるほか
自立再建して転居している被災者の方々も多くいらっしゃいます。
また、
震災を体験していない震災後に生まれた子ども達の心の不安定も顕著だと言われています。

震災から8年9ヶ月。
まもなく9年を迎えます。
すべての子ども達の心の安全安心が確保されるよう
子ども達の安全基地となる家族へのサポートの在り方も含め
何が必要なのかさらに調査研究して取り組んでいきたいと思います。
震災から8年9ヶ月〜子ども達の心のケア〜_b0199244_13542588.jpg


by aozora-keiko | 2019-12-11 10:28