人気ブログランキング |

吉田けい子の青空ネット~いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY~ aozoranet.exblog.jp

岩手県議会議員吉田けい子公式blog。〜岩手の未来を私たちの手で〜持続可能な社会創り。森とトレイルと馬っこと猛禽類が大好き。特技わんこそば最高130杯。いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY


by aozora-keiko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2015年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

みんなが居て笑顔になれる私が居る(^-^) 感謝♡
smiley morning to all ;-)
今日からまた一週間スマイルでいきましょ〜_b0199244_1261889.jpg


普段はスタウォーズのチューバッカ似の愛犬チチャ。
最近散髪サボり『マルモのおきて』ムックに似てきた笑

今日はこれから来週から始まる6月議会の議案説明会。
バタバタ忙しい中にも、大好きな仲間達の頑張る姿に励まされ癒された週末(^-^)
皆さんも、今日からまた一週間スマイルな日々を過ごせますように♡
by aozora-keiko | 2015-06-15 12:06
地域内循環を図ろう!~私たち地域で中小企業を応援する~
local cycle system, we all support small and medium-sized enterprises
地域内循環を図ろう!~私たち地域で中小企業を応援する~岩手県中小企業振興条例_b0199244_1559060.jpg


岩手県内にある企業の9割以上が中小企業。
・国内市場の縮小
・地域経済が自立的に回らない
という中小企業が直面している課題をどうしてゆくか。
昨今の地域の信用金庫の融資先として、業種別では不動産のみが増加し、製造業・小売業・サービス業等が減少傾向にあり、地域経済や雇用への効果という点では問題が多い。

地域で生産された農産物を地域で消費する。
地域の電気屋さんを利用する。
地域の商店で買い物をする。
など。

地域内循環を図ろう!~私たち地域で中小企業を応援する~岩手県中小企業振興条例_b0199244_15592172.jpg
時代の変化に対応した変化を創り、農業や社会福祉分野、ソーシャルビジネスなども「中小企業」として意識付けをしていき、産業軸中心、国の施策中心、補助金中心から、新しいパラダイムに基づく地域産業振興を図っていくことが必要です、と6月10日の「中小企業憲章5周年のつどいin岩手」にて、講師の慶應義塾大学の植田浩史教授。

岩手県でも中小企業振興条例が制定されました!(平成27年4月1日施行)

また、盛岡商工会議所では、今年の3月20日、電子マネー機能を有する地域共通ポイントカード「MORIO‐Jカード」の運用を開始しました。
100円の買い物で1ポイント貯まるほか、ボランティアなどの社会貢献や各種イベントへの参加でもポイントを付与。貯まったポイントは、加盟店で1ポイント=1円で使うことができ、今後は市役所や公共交通・駐車場での支払い、NPOや地域スポーツ団体への支援として使えます。
http://morio-j.com/
by aozora-keiko | 2015-06-12 15:59
震災から4年3ヶ月~子ども達の笑顔の学び舎~
it's been 4 years and 3months passed since the Great East Japan Earthquake, giving children enough educational environment
震災から4年3ヶ月~子ども達の笑顔の学び舎@県立高田高校~_b0199244_13294218.jpg


今日6月11日は震災から4年3ヶ月が経過。
先日5月27日に商工文教委員会の調査で県立高田高校へ。
震災から4年3ヶ月~子ども達の笑顔の学び舎@県立高田高校~_b0199244_13333774.jpg
平成26年1月31日に第一体育館新築完成、平成27年3月19日に校舎産振棟等新築完成となりました。
木の香りとぬくもりの中で、勉学に励む高校生の笑顔がとても眩しい。
震災から4年3ヶ月~子ども達の笑顔の学び舎@県立高田高校~_b0199244_1335469.jpg
被災した学生を支援する「いわての学び希望基金」の活用枠の拡充について議会で取り上げ、その後、部活動バスとして利用されるようになった事は本当に嬉しく思います。
震災から4年3ヶ月~子ども達の笑顔の学び舎@県立高田高校~_b0199244_1333834.jpg
横田校長先生から改めて様々な課題等伺いました。
震災後は、大学入試センター試験の大船渡会場が設置され、高田高校からは約100名の生徒さんが盛岡ではなく大船渡会場で受験できました。この支援が昨年度で終了予定とのこと、継続して大船渡会場で受験できるよう、私も引き続き訴えていきたいと思います。
震災から4年3ヶ月~子ども達の笑顔の学び舎@県立高田高校~_b0199244_13353774.jpg

未来の岩手を担う子ども達みんな、それぞれの夢に向かい切磋琢磨できる環境を、私たち大人みんなで創り、応援していきましょう(^-^)/
by aozora-keiko | 2015-06-11 13:35
♫岩手ふるさとよ、やさしい国だよ
心の酒ですぅ〜 いわて〜が〜わ〜♫
morioka brand IWATEGAWA, SAKE
心の酒です。岩手川展〜もりおか町家物語館〜_b0199244_6415430.jpg



あ、知ってる!と思ったアナタ!年齢がバレちゃいますね( ^ω^ )
盛岡市鉈屋町の町家の魅力を紹介する発信拠点「もりおか町家物語館」。江戸末期以降に建てられた、かつての株式会社岩手川の「母屋」「文庫蔵」「大正蔵」「浜藤の酒蔵」が立ち並んでます。

いま『岩手川展』やってます。
心の酒です。岩手川展〜もりおか町家物語館〜_b0199244_6415614.jpg

ポスターに注目♡ 先週末観に行って来ました♡
心の酒です。岩手川展〜もりおか町家物語館〜_b0199244_6415592.jpg

『んだらばまんず』のラベルがあまりに可愛くて♡
んんん?なんだか今年の私に必要なラベルも発見。即買いです( ^ω^ )笑
(ラベル1セット3枚150円)

http://machiya.iwate-arts.jp/?event=iwategawa

心の酒です。岩手川展〜もりおか町家物語館〜_b0199244_6415491.jpg

岩手県内各地のお土産もたくさん売ってるよ♡

もりおか町家物語館
https://m.facebook.com/moriokamachiya?refsrc=https%3A%2F%2Fja-jp.facebook.com%2Fmoriokamachiya

日本酒に強くないので普段は殆ど『ベアレン党』ですが、たまには『日本酒党』にも、ね(*^^*)笑
by aozora-keiko | 2015-06-10 06:38
岡崎朋美さん『どこまでも挑戦』~妊娠・出産と競技の両立~女性アスリートの医・科学サポート体制強化
japanese speedskate medalist, Tomomi OKAZAKI, encouraging players of IWATE
オリンピックメダリスト岡崎朋美さん~女性アスリートの医科学サポート体制強化~_b0199244_9463170.jpg


・何をするにも最後に決めるのは自分。
・自分の夢に責任を持つ。
・やりたいことはとことん挑戦。
・一日一日を笑顔で過ごす。
・自分に限界を作らずあきらめない。

オリンピックメダリスト岡崎朋美さん~女性アスリートの医科学サポート体制強化~_b0199244_9464622.jpg
日本人女子短距離として初のメダリストであり、冬季オリンピック日本女子最多出場記録を持つ岡崎朋美さんのお言葉。
現在43歳の岡崎さん。
リレハンメル(1994年)、長野(1998年)、ソルトレイク(2002年)、トリノ(2006年)バンクーバー(2010年)のオリンピックに出場。
2007年にご結婚され、2011年に長女をご出産されています。
『三つ子の魂百まで』とも言いますが、岡崎さんも長女が0歳から3歳までの間は特に、競技と子育てを両立することに大変ご苦労されたそう。2014年のソチオリンピックは無念の出場ならず。

女性アスリートにとって、スポーツ競技を続けながらの出産は、大変な苦悩が伴います。妊娠、出産、育児等をはじめ、女性特有の課題により、アスリートとしてのキャリアが中断されてしまい、その能力を十分にスポーツ界に活かせないケースが生じます。
ただこれは大人になってからだけではなく、身体が成長期の10代の若い時の練習の内容次第では、生理不順を招いたり、その後の女性としての身体の機能も損ないかねない場合もあります。小中学校の時、陸上選手だった私は、思春期の頃で、恥ずかしさもあり、悩みを先生などに打ち明けられないなど大変だったことも覚えています。

現在、来年のいわて国体、また東京オリンピック等にむけても、競技選手の育成強化が図られていますが、私は、女性特有の課題を抱えているアスリートに対して、また、特に小中高校生のうちから競技と身体について、各課題に対応できる医・科学サポート体制が必要だと思っています。

オリンピックメダリスト岡崎朋美さん~女性アスリートの医科学サポート体制強化~_b0199244_947873.jpg
昨日6月8日の『希望郷いわて国体・希望郷いわて大会実行委員会』第3回総会にて。わんこきょうだいみんな居たけど、昨日はあまり会えないうにっち・おもっちと一緒に(^-^)

冬季大会での期待が活躍される選手の紹介もありました。
・池田晋一郎選手(スピード)
・佐藤ひろあき選手(フィギュア)
・若松翔選手(クロスカントリー)
・村上純人選手(コンバインド)
・山本希歩選手(クロスカントリー)
みんなで応援しましょう~(^-^)/
オリンピックメダリスト岡崎朋美さん~女性アスリートの医科学サポート体制強化~_b0199244_9472585.jpg

by aozora-keiko | 2015-06-09 09:47
スポーツを通じた介護予防・健康づくり(^-^)
health promotion through playing sports
スポーツを通じた介護予防・健康づくり_b0199244_1217985.jpg


盛岡市の旧都南地区は、都南村時代から、見前地区・飯岡地区・乙部地区と3つに分かれ、町内会単位も含め、今でも地区体育祭など地域の運動会が活発です。
スポーツを通じた介護予防・健康づくり_b0199244_12172663.jpg
スポーツを通じた介護予防・健康づくり_b0199244_1218890.jpg

地域住民の交流はもちろん、日常から生涯スポーツに親しむことで心身ともに健康であることは、介護予防にも繋がります。医療費がかかるよりも、予防医学の観点から、スポーツに親しむなど健康づくりにお金と時間を費やしたいですよね。
スポーツを通じた介護予防・健康づくり_b0199244_12193314.jpg

昨日6月7日(日)は、飯岡地区球技大会と津志田の野田自治会運動会がありました。総合リレーに借り出され、最近走れてなかったので、200m走っただけで太ももに筋肉痛がσ(^_^;)
皆さんも、日常から運動しましょ〜

今日からまた一週間、笑顔ハツラツいきまっしょい( ´ ▽ ` )ノ
by aozora-keiko | 2015-06-08 12:20
春のクリーン作戦@津志田あやめ町内会(^-^)
cleaning up our streets aroud the neighborhood
春のクリーン作戦@津志田あやめ町内会_b0199244_7164254.jpg


新緑ますますキモチよ〜く深呼吸♡
春のクリーン作戦@津志田あやめ町内会_b0199244_7164354.jpg
春のクリーン作戦@津志田あやめ町内会_b0199244_10331121.jpg

津志田小学校・津志田近隣公園周辺の草取り終了!
町内の皆さん、見中生もお疲れ様でした(^-^)
by aozora-keiko | 2015-06-07 07:15
天まで届け 大きくなぁれ〜( ´ ▽ ` )ノ
〜子ども達が『農』に親しみ『郷土愛』を育む〜
tomatoes at our home garden
子ども達が「農」に親しむ機会を増やし「郷土愛」を育む_b0199244_10393985.jpg


『農業』を守り『食』を育む。
子どもの頃から『農業』に触れ、『農業』の大切さを理解し、岩手への『郷土愛』を育みたい。

小学校の授業に『農業』があったらイイなぁ。津志田小学校は、地域の方々にご協力頂き、津志田芋を育て収穫し津志田芋の子汁を食べる農業体験の機会はあるけれど。

子ども達が「農」に親しむ機会を増やし「郷土愛」を育む_b0199244_1039492.jpg
野菜嫌いな甥っ子エイトマンは、自分で育てた野菜だけはモリモリ食べる(笑)。やっぱり自分で育てると愛が生まれるんです♡

青空いっぱい緑豊かなこの大自然の恵みに
感謝と愛のココロを
天まで高く育てよう(^-^)

見前の完熟ミニトマトには到底及びませんが、、けい子事務所前の1×1m程wの小さな畑にて、ミニトマトと茄子とパプリカと。
by aozora-keiko | 2015-06-06 18:38
見前完熟ミニトマト(^-^)
fully ripened mini tomatoes yummy yummy
完熟ミニトマト~農業女子(女性)を応援~_b0199244_1259890.jpg


トマト栽培の農家さんを訪ねて。
青森から都南の見前地区の農家にお嫁に来て、1から農業を始め、お姑さんからたくさん学ぶ若き彼女。
今では頼もしい立派な岩手の農業女子(^-^)
岩手の未来を語るとき、農業は絶対に欠かせません!
完熟ミニトマト~農業女子(女性)を応援~_b0199244_1301319.jpg


担い手育成強化☆農業女子(女性)☆6次産業


*岩手県産米価格アップは必須です。
by aozora-keiko | 2015-06-05 13:00
復興支援道路〜宮古盛岡横断道路国道106号線〜手代森トンネル工事
visiting Route 106 being under construction
復興支援道路宮古盛岡横断道路106号〜手代森トンネル工事〜_b0199244_1318492.jpg


復興支援道路宮古盛岡横断道路106号〜手代森トンネル工事〜_b0199244_13181462.jpg
盛岡赤十字病院や都南大橋から国道396号線の交わる交差点付近の景色が最近変化しているのは、利用される皆さんもご存知かと思います。(盛岡市旧都南地区の手代森地区)

復興支援道路宮古盛岡横断道路106号〜手代森トンネル工事〜_b0199244_13183671.jpg
内陸と沿岸部を結び地域間連携を推進、東日本大震災からの早期復興と地域の安全安心な暮らしを支える復興支援道路である「宮古盛岡横断道路」は、盛岡市〜宮古市に至る延長約100㎞で、現在、整備が進められています。

復興支援道路宮古盛岡横断道路106号〜手代森トンネル工事〜_b0199244_1319818.jpg
都南川目道路は、宮古盛岡横断道路の一部で、盛岡市手代森〜川目の延長6㎞の道路で、1工区(川目IC〜田の沢IC/新川目トンネル/757m)は平成27年度併用予定。2工区(田の沢IC〜手代森IC/手代森トンネル/2,625m)は平成31年度併用予定。

先日5月29日(金)地元の方々と一緒に「手代森トンネル」部分の工事進捗状況を調査してきました。
2,625m中483mの掘削が進んでおり進捗率18,5%。
毎日50台ものダンプが行き交い、掘削された土砂や岩石は、月に1万立米も出るそう。ここで掘削された土砂や岩石はリサイクルされていて、滝沢や矢巾のスマートインターへの工事や、盛岡市の道明地区、太田地区、都南地区での様々な工事へ再利用されているそうです。確かに!最近道明地区(盛南開発周辺)にも岩石など山盛りにされているな〜って思っていたけど、これは手代森トンネルから掘削されたものでした!
復興支援道路宮古盛岡横断道路106号〜手代森トンネル工事〜_b0199244_1319401.jpg
また、トンネル掘削の際にダイナマイトを使用するのですが、その場面にちょうど重なり、爆破の瞬間を体験。もの凄い音と空気圧。貴重な体験でした(@c@;)

復興支援道路宮古盛岡横断道路106号〜手代森トンネル工事〜_b0199244_132025.jpg
手代森や川目周辺にお住まいの皆さんには、工事が終了するまでの間は様々なご迷惑がかかることもあるかと思いますが、ご理解とご協力を頂き、整備終了後は、①災害時の救助・救援活動、②高次医療施設への速達性や安全性の向上、③産業拠点との連携・連絡の強化などが図られることを心から期待します(^-^)/


いわてゆいっこ盛岡は、「もりキャン」や「祈りの灯火」の企画運営のほか、現在も、主に宮古市(磯鶏、高浜、田老)での復興支援活動を続けています。私は今はほとんど活動できていないのですが、、、震災直後はほぼ毎日盛岡から宮古へ通い続けました。その移動時間が短縮されることはとても嬉しい事です。

岩手河川国道事務所、工事現場の皆さま、ご丁寧なご説明、ご対応有難うございました!
by aozora-keiko | 2015-06-04 06:15