吉田けい子の青空ネット~いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY~ aozoranet.exblog.jp

岩手県議会議員吉田けい子公式blog。〜岩手の未来を私たちの手で〜持続可能な社会創り。森とトレイルと馬っこと猛禽類が大好き。特技わんこそば最高130杯。いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY


by aozora-keiko
プロフィールを見る
画像一覧

<   2018年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

改めて嬉しいーーーっ!╰(*´︶`*)╯
〜岩手県内に広がる産後ケア(あらた6市町へ)〜

『3時間も寝れたー!』がこんなに嬉しいなんて。
子どもを小脇に抱え授乳しながらご飯を食べる、が最新の特技に。
朝の歯磨きしようとして、気付くと夕方に。
授乳中に限って便秘気味のウンチがしたくなり、タイミング逃してさらに便秘に(普段快便の私が!)。
夜中のギャン泣きはお隣さんに迷惑になるかもと、ほぼ立ちっぱなしで朝を迎えたり。
だいたいの事が利き手じゃない手でまたは片手で出来るように。

今はそんな日々を送る私も40歳初産で先日誕生したばかりの長男と夫とアパート3人暮らしの核家族。(実家は近くにあり頼れる人が身近に居るので私は恵まれてます。)

これまで県議会で訴え続けてきた『産後ケア』。
2月定例会の予算審議の中で、今年度から新たに事業展開する市町村が増える事は答弁で頂いていましたが、県内に広がりを見せ、メディアでも産後ケアの需要増について取り上げて下さる事は、県議会議員としてだけでなく当事者となった今、さらに嬉しさ倍増です٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
b0199244_06215021.jpg
子どもを授かる前にたくさんの産後ママさん達から頂いた『とにかく寝たい』『おっぱいトラブル』『育児不安』などの生の声が、私自身の声にもなり。
子どもは本当に本当に愛おしいのだけれど、それでもいっぱいいっぱいになったりイライラしちゃう。そんな自分に嫌悪感を抱く。な悪循環にきっとなっちゃうんだよね。

岩手県は、昨年度から県内に産後ケアが広がるよう普及研修事業を開催してきましたが、先進的取り組みをされている花巻市のまんまるママいわてさん、佐藤美代子さんのご尽力ご協力なくして成り立たなかったものと思っています。

妊娠出産から産後育児まで切れ目のない支援。
体と心を休めて孤立や虐待防止にも繋がる産後ケア。

先日は盛岡市でも始まります!と投稿しましたが、今年度からは新たに6市町で始まります。
殆どが訪問による相談対応ですが、いずれはデイサービスや宿泊の伴う『滞在型産後ケア』が県内各地に広がりますように!

私も早くまんまるぽっとに行きたーーい(*´꒳`*)
(盛岡市内には滞在型はまだないので花巻市まで行かなきゃいけないのです。。)

写真は先日6月14日付の岩手日報。
デジタル版 https://www.iwate-np.co.jp/article/2018/6/14/16443

[PR]
by aozora-keiko | 2018-06-19 06:21

盛岡市も始まりますー!

♡盛岡市の新・産後ケア事業♡


『おっぱいちゃんと飲めてるかなあ。。』

『完全母乳(またはミルク混合)だけど、上手く行かないなあ。。』

『夜も寝れてないからか、体調(ママ自身)が良くないなあ。。』

『なぜかとにかく不安だったりたまにイライラしちゃうなあ。。』

ママさん、そんな気持ちはあなただけじゃないよ。

だから1人で抱えないでね。

先月長男を出産したばかりの私も毎日オットーさんにSOSを出してますから!


私は出産した病院で「母乳育児外来」を退院後の1週間後と2週間後に2回も受診しています。1ヶ月健診まで待てないですよね!

今年度から新しく助成と産後ケア事業が始まります!

対象となるママさん、ぜひご利用くださいね!


妊娠中から妊婦健診だけじゃなく産後健診も助成されると良いのになあと思っていて、国でも2017年度から始まっていたので各市町村へ広がると良いなあと思っていました。

https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG09H1Z_Z01C16A0000000/


①産婦健康診査事業(産後間もない時期の検査などにより妊娠期からの子育て期を切れ目なく支援)

産後の健診費用が助成されます!

これまでは妊婦健診(14回)のみの助成でしたが、「産後2週間」と「1ヶ月健診」の費用が助成されます。

対象:今年6月1日以降に出産した人

助成額:各健診上限5000円


②産後ケア事業(家事や育児の十分な支援を受けられない産婦の育児を支援)

家庭訪問により助産師が産後ケアします!

産後に家族などから家事育児の十分な支援が受けられないお母さんの心身ケアや育児をサポート。

対象:次の全てに当てはまる人

①今年6月1日以降に出産し、産後4ヶ月未満の子を持つ人。②家族の十分な支援が受けられず、体調不良や育児不安がある人。

事前申し込みが必要です。詳しくは、盛岡市母子保健課へ。


(お問い合わせ)

盛岡市母子保健課 

TEL 019-603-8303

b0199244_15012926.jpg
岩手県が昨年度から取り組んでいる県内への産前産後ケア事業の促進が少しずつ各市町村事業へも広がっているようでとても嬉しいです!

残念ながら6月生まれからが対象なので、私と5月生まれの息子はギリギリ該当しないのですがσ(^_^;)(笑)


ウチのノンタン(息子)もいよいよ今週1ヶ月検診へ。

妊娠中に再検査になっていたもの、出産後の数値超過など、全てクリアして順調だと良いなあ〜!

b0199244_15015293.jpg

写真には見えない顎下のお肉が凄くて!産まれた時よりかなりポニョポニョしてるから、オットーさんにポニョみたいと言われちゃったノンタン(*´꒳`*)


そして、事務所とのやり取りなど自宅で最低限の仕事をこなす時は、抱っこ紐の中で静かにスヤスヤ寝てくれるノンタンに感謝です(*´꒳`*)

と言ってる間に、、、起きたーーσ(^_^;)

b0199244_15020483.jpg

寝ている時は特に顔をクンクン嗅いでいつもイタズラしてます(╹◡╹)


盛岡市の広報にも。今年度の重点項目に。

5月号だったかな〜

b0199244_15025667.jpg


[PR]
by aozora-keiko | 2018-06-11 11:54
早いもので6月に入りましたね。
先月5月に新しい県政レポート 「けい子の青空レポート№16」 を発行しておりました!
後援会へご入会(無料)いただいている方のお宅には、いち早く郵送させていいただいております。
「まだ届かないよ??」「引っ越したから新しい住所へ送って!」 等ございましたら、事務所へご一報くださいませ☆ 
すぐにお届けいたします!

MAIL:yoshidakeiko.iwate@gmail.com
TEL :019-681-6006
FAX :019-681-6010

『吉田けい子ホームページ」では、キレイなPDFでもお読みいただけますので、ぜひこちらもどうぞ。

また、盛岡市南部の地域には、5月中にポスティングもさせていただきました。(盛岡市全域ではなくて申し訳ありません。。)
今回の青空レポートは結婚や妊娠の 『ご報告版』 となっております。
たくさんの方にお読みいただけましたら幸いです☆☆

*添付写真はHP等用のカラー版ですが、皆さんに配布させて頂いたものは3色刷りです。
b0199244_10224807.jpg
b0199244_10225569.jpg
b0199244_10230170.jpg

[PR]
by aozora-keiko | 2018-06-04 10:22