人気ブログランキング |

吉田けい子の青空ネット~いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY~ aozoranet.exblog.jp

岩手県議会議員吉田けい子公式blog。〜岩手の未来を私たちの手で〜持続可能な社会創り。森とトレイルと馬っこと猛禽類が大好き。特技わんこそば最高130杯。いつもココロに青空を。LOVE&blueSKY


by aozora-keiko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2019年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

岩手県では、身体と知的に重度の障がいをあわせもつ子どもさんや、医療的ケアを必要とする子どもさんへの支援等を検討するため、アンケートを実施しています。
対象者が限定されて配布になっていたようで、当初2月末までの締め切りだったものが、4月末まで期限を延ばして頂けました。実態把握が目的ですので、今は治療や成長等により手帳を戻されたお子さんや生活介助を必要とし様々なご苦労をされているお子さんをお持ちの方で今回のアンケート対象外になってしまっているご家族の皆さんであっても、アンケートに参加して頂けるよう昨晩HPにも掲載して頂きました。
岩手県は医療的ケア児等への支援が他県に比べだいぶ遅れています。来年度からはコーディネーター配置のための予算がついたりと岩手県でも少しづつですが突破口が見えてきました。
ぜひ皆さんのご意見を広くお待ちしております。



by aozora-keiko | 2019-02-23 10:32
どんなにクタクタヘトヘトでも
この寝顔みて
今日も一日ありがとうって思える。
あ〜本当に幸せだなー。
ありがたいことだなぁー。

甥っ子がインフルエンザになり実家で休むことになり息子を預けられなくなったり、
今度は頼りの実母が体調を崩して息子を見てもらえなくなり、夫に仕事を休んでもらったり、
夫が大事な仕事があり休めない日は、いよいよ妹に仕事を休んでもらうしかないかもとなったり、
そんな急な対応変更を求められ続けた今週はアタフタしましたが、経験値が上がる機会と前向きに笑。

ズリバイして移動距離も増えオモチャで遊ぶ時間も増えたけど、私にもずっと一緒に近くに居てとせがむ息子。
日中の起きて機嫌が良い時間も何も出来ず、ベッタリタイムなのね。

息子を寝かしつけた後に仕事しようにも
最近は隣を離れると10分も経たずに起きて泣いちゃうから
薄暗い部屋の中ベッドの上で質疑の準備中。
姿勢は悪いし、目が悪くなっちゃうね。
眠る息子の周りに資料がごっそり笑。

PCのカチカチ入力音が邪魔しちゃうから
夫が就寝後はベッドでの作業終了。
今度は10分おきにベッドとリビングを往復。
息子が起きそうになると添い寝をし直し、
落ち着いたらリビングで仕事再開。
その繰り返し。
いま久しぶりに頻回授乳時みたいな細切れ睡眠到来かも?!

2月入所に落ちてしまった保育園は

3月からの入所が決まり、

いまだにこれで良いのか気持ちがワナワナしながらもホッとする一方で、

既に議会が始まってるから、慣らし保育期間中も自分が迎えに行けない寂しさとか申し訳なさとか、

でもそんなセンチメンタルになっている場合じゃなく、誰に息子を迎えに行って貰い、その後は誰に何処で見てもらうかの役割分担を考えたり。

入れるだけ有難いのだけど、やっぱり希望する時に入所できることが一番なんですよね。


保育園で必要なものもまだ揃え終わってないし、持ち物全部への記名もまだやってない母ちゃん!
ギャーーっ

たいへん!たいへん!
でも
しあわせ!しあわせ!

『どーしよー知事への質疑、今回2回もあるから2つ準備しなきゃ。。準備が上手く出来なくて。。』という私に、
『おー、2回も質疑が出来るんじゃん!』と夫。
そう、その通りなんだよね。
私がいっぱいいっぱいの時にも、大事な視点を忘れさせないでくれる夫に感謝です。

議会から帰宅する夜は、
私の顔を見るなりすぐ泣くようになりました。
嬉し泣き、甘え泣きなんでしょうね。
たまにうそ泣きかな笑
よしよし!
今夜もスリスリハグハグいっぱいしたね!

ありがとう、ノンタン♡
お顔がプニプニムニュムニュ(*´꒳`*)

さ、頑張ろ、母ちゃん!
b0199244_22215873.jpg


by aozora-keiko | 2019-02-22 22:21

県政報告会

先週末は、三連休のお休みの中、またご多用中のところ、私の県政報告会にたくさんの方々にご参加いただき有難うございました。
b0199244_16195373.jpg
b0199244_16200610.jpg
毎年11月に開催していましたが、昨年は長男出産に伴い、今年度は2月に開催させて頂きました。

3期8年のこれまでの実績、私の妊娠出産が岩手県議会初だった事に伴う様々な対応、引き続き取り組む事などを報告させて頂きました。
話したい事がたくさんあり、いつも長くなってしまうのですが、今回は予定の時間内で終わらせることが出来ました笑。

今回が結婚出産後初めての県政報告会でしたので、いつも応援して頂いている皆さまに、夫と息子をご紹介させて頂きました。
前回のおととし11月の県政報告会では、結婚報告をさせて頂き、お腹にはまだ安定期に入る前の小さな命を抱え、不安と緊張でいっぱいの日々を過ごしていたなぁ。
準備から報告会中そして後片付けまでの時間、ずっと息子の面倒を見ていてくれて、ありがとー父ちゃん!
b0199244_16202417.jpg
最後は、友人や同級生たちの恒例のエールでご参加いただいた皆さんに激励して頂きました。
高校時代応援団長だった彼の声はマイクなしで会場外にも響くのは流石です!
b0199244_16203971.jpg

参加は出来ないけど応援してるからねとわざわざご連絡をいただいたり、大学の先輩など県外遠方からもご参加いただいたり、急きょお祝いのお歌をご披露いただき会を盛り上げて頂いたり、『母の顔になったね〜』『楽しそうに息子さんの面倒みてるね、ステキな旦那さんに出逢えて良かったね〜』など仰って頂いたりと、結婚妊娠出産を経て環境や働き方が変化しても変わらず、たくさんの方々にお支え頂き、日々の活動をさせて頂いていること、改めて感謝の気持ちでいっぱいです。
本当に本当に有難うございます!
これからもご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします!

こちらの不手際で、今までご参加いただいた方で今回ご案内できていなかった方がいらっしゃいましたら、また、今後ご案内をご希望の方がいらっしゃいましたら、ご連絡いただけると幸いです。

by aozora-keiko | 2019-02-16 16:19
昨日きのう夕方は、昨年12月定例会中に県立盛岡一高の生徒さん達から頂いた陳情について、県議会で意見交換に行ってまいりました。
b0199244_13071598.jpg
議会に対しては、様々な団体等から各種要請を頂いていますが、高校生からの陳情を見るのは私は初めてで嬉しい陳情でした!
b0199244_13074556.jpg
b0199244_13074695.jpg
b0199244_13074730.jpg
県立盛岡一高は、文科省の「スーパーグローバルハイスクール」に指定されていて、社会の課題についてその解決を目指し研究活動をするなどされていて、この中の1グループの皆さんが、子育て支援の中で子どもの遊び場に注目して活動され、フィールドワークや現地調査を行なった結果、「保護者の方からの現在の子どもの遊び場に対しての不満が多いこと、児童の約90%がアスレチックで遊びたいと思っている」ことが分かり、『地域材を活用したアスレチックを作ったらどうだろうか』という考えをまとめられ、県議会に陳情提出されました。

中心地の盛岡市立上田小、郊外の紫波町立日詰小学校へのアンケートの結果から、平日も土日も家や学童の中で過ごす児童が多いということ。
秋田県立中央公園の地域材も活用した巨大フィールドアスレチックにも視察に行ったこと。(ここは凄い!)
意見交換では、生徒さん達自身も、小さい頃は外遊びをする機会があまりなかった、せっかく岩手は自然が豊富なのに外で遊べる施設などが身近に少ない、木のぬくもりを感じれて体をいっぱい使った遊びが大事、高校生になった自分でもアスレチックで遊んでみたい、自分たちが今後子育てする時もアスレチックのような目標達成型の遊びで遊ばせたい、などたくさんの想いを共有させて頂きました。
私たち大人に負けないくらい高校生の皆さんが、地域の子育て支援について考えてくれているんだということを知り、彼らを逞しく思うと同時に、その彼らの想いを無駄にしたくない!何らかの形で実現したい!と、私自身も想いを強くさせて頂く機会になりました。
生徒の皆さん、先生方、授業の後の勉強部活動などで忙しい中、本当に有難うございました!

私は、県民の皆さんによる事業提案型の予算編成枠を導入してはどうかと考えたりしています。
県民の皆さんから事業提案頂いた中から県が提案をもとに構築し直したものを、改めて県民の皆さんに投票して貰うような制度です。
行政にはない新たな発想の活用や、県民の皆さんの県政への参画にも繋がるのではと思っています。

by aozora-keiko | 2019-02-15 13:06
お風呂に入る前に、ずぶ濡れだ😂
ただお座りだけ出来ているうちは
このバスマットに座って待っていてくれたけど
ズリバイをするようになったから
黙って座って待っていてはくれなくなっちゃったのねーー
次なる対策を練らねば🤔
みんなどうしてるのかなあ🤔

いつもより2時間近く遅い…
やっと寝かしつけられたかな🌛
でも母ちゃんが隣を離れるとすぐ起きるもんね😚

父ちゃん出張不在の日は
母ちゃんと息子の知恵比べの日😆
そして
父ちゃんへの感謝に改めて気付く日😂😂😂笑
b0199244_23005279.jpg


by aozora-keiko | 2019-02-14 22:23

2月定例会開会

昨日2/13、2月定例会が開会になり、知事演述と教育委員会教育長演述がありました。
次期総合計画と来年度予算の審議もあり、3月25日までの長丁場に臨みます。
b0199244_16034456.jpg

by aozora-keiko | 2019-02-14 16:03

木樵さん

木樵(きこり)教育はじめてます😆🌲✨
顔いっぱいスリスリして木の香りを楽しんで✨
体いっぱいトントンして木の感触を確かめて✨
b0199244_16064981.jpg
b0199244_16065447.jpg
成果の第一弾は…
洗面所に簡単に侵入できるようになっちゃった😂笑
b0199244_16083399.jpg


by aozora-keiko | 2019-02-10 12:04
2月入所希望で保育園に落ちてしまった後、複雑な心境で過ごしていた私。
本当は3歳くらいまではずっと一緒に居たいけれど、でも色々考えた末、息子が11ヶ月になる4月入所が本命ではあったのだけど、2月は半分がそして3月は殆どが議会だから、「よし保育園に預けよう!」と、まだまだ一緒に居たいな寂しいなと思う気持ちと何度も対話して時間をかけてやっと自分自身を説得して1月に申し込んで、いざ待機となると、入園出来なくなったはずなのに正直何処か嬉しい気持ちも生まれたり。
でも、保育園に預けられる前提で仕事の調整をしていたので、父母や妹家族や夫との調整し直しだったり、希望の保育園を増やすために、新たに保育園見学に行かなきゃなぁとか、気持ちも振り回されちゃうものなのですね。
(皆さんのジジさんババさん達にも同じような方々がいらっしゃると思いますが、私の父母は、私の息子だけでなく、仕事をしている私の妹の息子たちの面倒も見ているので、小学校帰りや保育園の送り迎えや夕食などの調整が必要になります。)

おとといおとといは、来週から始まる2月定例会の議案説明会でした。
たくさんの方のご理解やお支えのもと議会復帰できた12月定例会の時は、お座りが上手にできるようになった程度だったので、実母に控室で見てもらうのも、動き回らないので楽でしたが、最近は上手にズリバイが出来るようになってきたので、控室ではゆったり動き回れないし飽きちゃうかもしれないから、実家で見てもらった方が良いかなとか、離乳食が進んでいるので母乳も少しは間隔が開いても大丈夫にはなってきたけれど、でも今の状態だと母乳をあげ続けていないと出なくなってしまいそうだし、やっぱり出来れば直接あげたいなとか。色々とあれこれ悩む私に母は、まず一度また連れて行ってみて様子をみよう!って言ってくれて、連れて行ってみました。

保育園の一時預かりも利用しようとしたのですが、既にいっぱい。
一時預かりを実施している保育園は多くはないので、私と同じように待機になっているお子さんを一時預かりで利用している方がいらっしゃると、すぐにいっぱいになったりするんです。利用も高額になるし。
0〜2歳児そして年度途中の待機児童が多いのが現状で、その1つの対策として岩手県で新たな取り組みを始めることになり期待していますが、保育士確保とともにさらなる対策も考えねばと思っています。

年度末になり、私の周りもそうですが、4月から仕事復帰のママさんも多いのかなと思っています。
私も毎日が緊張ですが、そんなママさん達もそろそろドキドキソワソワしますよね。
ちゃんとこれまでのように仕事できるかな〜とか。
小さい我が子は保育園で大丈夫かな〜とか。
でも、今までどおりじゃなくって良いんですよ。
だって、そんなの無理だもの。

私は、来週から始まる1ヶ月以上の長丁場の議会。
知事さんへの質疑も2つもあるから、大量の資料とまた格闘しなくちゃいけないけれど、
日中は殆ど仕事にならないし、寝てくれた後の夜は、最近は隣を離れるとすぐ起きて泣いてしまうから何もできないし、
議会は毎日終わる時間もよめず不規則なので、誰にどこで息子を見てもらうか、誰が離乳食を食べさせるかとかも、色んなシミュレーションをして準備しているけれど、すべては成るように成る、しかないですよね。

議会ではビシッとスーツ着て仕事しているけれど、
そんな私も、お家に帰れば、てんやわんやですよ。
おもちゃは散らかり放題、洗濯物はハンガーに干したまま、食器は食器洗いトレーにの上に洗いっぱなし、
朝はギリギリまで自分の髪はボサボサだし(笑)
夜になって、息子を寝かしつけながらのベッドでやっと一息つけるくらいの怒涛の1日を過ごしたり、
たまに頭が沸騰しているんじゃないかと思うくらいのパンク状態で仕事をしていたり。
夫と自分の食事の準備は億劫でも、息子のための離乳食作りは楽しかったり(笑)

今まで出来たことが出来なくなったとしても、
今まで出来なかったことが出来るようになっていたりするんだもん。
うん、だから、良いの良いの。
頭の中も、体も、心も、ヘトヘトでいっぱいいっぱいになったりするけれど、
それでも大丈夫、もう良いの良いの。
きっとさ、ただただ我が子をギューっと抱きしめてあげれれば。

出産後の仕事復帰は時短のはずが、残業&延長保育になってしまっていたり、
本当は短時間の仕事をしたいのに、保育園に入園できるために一度フルタイムの仕事に就いてから短時間の仕事に転職していたり、
仕事をするために保育園に預けているのか、
保育園に入れるために仕事をしているのか、
もはや解らなくなってしまっているママさん達の悲痛な心境もたくさん見ています。

そして、気持ちが落ち着かないのは、仕事復帰されるママさん達だけじゃないですよね。
小さいうちは子どもと一緒に過ごしたいなと思っているママさん達や専業主婦のママさん達もきっと、
周りに仕事復帰するママさん達が出てくるとドキドキソワソワしますよね。
あるサークルで、専業主婦のママさんに言われたことがありました。
『私はこの子が最初で最後の子どもかもしれないから、小さいうちは子育てに専念したいと仕事を辞めたけれど、周りが仕事復帰するママさん達ばかりだし、お家で子どもとずっと二人きりだとイライラも増えちゃうから、やっぱり自分もちゃんと仕事した方が良いのかなあとか、思ったりするんです』と。
いやーすごーくすごーく解りますその気持ち。。
でも私、子育ても立派なお仕事だと本当に思っているんです。
子育てと仕事の両立は、確かに大変ではあるのですが、でも、お家で子育てをするのも本当に大変だから(私も実感してます笑)、立派なお仕事だと私は思うんです。
小さい時は育児を優先したいですよね。
女性の活躍=仕事だけじゃないですよね。
育児に専念することって本当に素晴らしいなって、立派なことだってこと、もっと政府は声に出して欲しいなって私は思うんです。

乳幼児期って本当に成長著しいですね。
9ヶ月になったばかりの私の息子はズリバイが本当に上手になって、ちょっとした段差も乗り越えられるようになって、動く範囲が広くなってきて、確かにこれから大変にはなりますが、でも、ちょっとした仕草とか言葉とか動きとか、毎日の小さな小さな成長を見せてくれていて、本当に面白くって仕方ないんです。
拍手したり、言葉を真似したり、3段階のオナラをしたり(笑)

仕事復帰してからの息子は、今まで以上におっぱい(母ちゃん)を求めるんです。
遊びながらだったりするからもあるけれど、1回の授乳がまた少し時間がかかるようになりました。あえてゆっくり時間をかけるようにしました。安心材料なんですよね。
父ちゃんじゃダメな時も増えました。

もうね、母ちゃんは時間があれば、嫌だーって言われるくらい息子をギューっとたくさん抱きしめてます(笑)

どんな選択をしても、それぞれが尊重されますように。
きっと色んな葛藤や苦労がありますよね。
私もその一人です。
そして、あなたが選んだ道、大切にしましょうね(*´꒳`*)
b0199244_00311563.jpg
息子『そろそろ行かないと〜始まっちゃうよ〜』
休憩中に控え室でスリスリ攻撃の母ちゃん😁

b0199244_00311761.jpg
今回はマットを多めに敷いてみました。
県の職員さんとの打ち合わせのスペース、狭くてごめんなさい😅

b0199244_00311941.jpg
息子の朝の支度をして安心して二度寝しちゃう母ちゃん😂 それにつられて二度寝する息子😆
この写真を撮る前に起こしてよぉ〜父ちゃん😂

b0199244_00312071.jpg
離乳食作りは楽しい😙
作り置きですが😆

b0199244_00312267.jpg
ズリバイしながら、一生懸命に踏ん張るので、両足の親指の付け根にマメが😲💕
小さな体で頑張る息子の姿にいちいち感動する父ちゃん母ちゃん😆

by aozora-keiko | 2019-02-08 06:30
昨日2/6は、2月定例会に提出される予定の議案等の説明会がありました。
2月定例会は、2月13日から3月25日までの長丁場。来年度予算の審議もあるので、資料がまたまたごっそり。
知事等への総括質疑が2つもあるので、準備頑張らなくては!
b0199244_10055519.jpg


by aozora-keiko | 2019-02-07 10:05
昨日午後は、岩手県農業の生産振興に多大な貢献をされた藤尾東泉さんの旭日双光章受賞の祝賀会に伺いました。
『知識も大事だけど、学ぶ姿勢があれば大丈夫』と県議になりたての頃で農業についても知識不足な私に笑顔で激励してくださった事を今でも鮮明に覚えていて、敬意と感謝の気持ちでいっぱいです。
祝宴が始まったばかりだったのですが私は長居が出来なかったので、帰り際に改めてお祝いのご挨拶にお席に寄った際、『農とみどりは一体だからね』と私の緑色ジャケットを見て仰られ、そのようなお言葉をすぐに発せられる豊かな感性と表現にさらに心動かされました。せっかくなのでお写真を一緒に撮らせて頂きました。
北いわてアパレルのジャケット(こちらは(株)岩手モリヤさん@久慈市)を着て行って良かったなあって思いました。
藤尾さん、
この度は誠におめでとうございます(*´꒳`*)

相変わらず膝を曲げてばかりで腰痛注意の姿勢な私です笑
b0199244_15244561.jpg


by aozora-keiko | 2019-02-05 15:24